主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

嵜本晋輔はブランド買取店なんぼやSOU社長!元Jリーガーの結婚相手はあき画像!

2017.10.24

元Jリーガー嵜本晋輔さんの年商が219億円と話題になっています。

元Jリーガーの嵜本晋輔さんの現在の職業が気になり調べてみると、ブランド買取店「なんぼや」を運営している会社の社長をしていることが分かりました。

ブランド買取店を運営している会社は「株式会社SOU」。

嵜本晋輔さんは株式会社SOUの代表取締役となっています。

こちらでは嵜本晋輔さんがブランド買取店なんぼやを始めたきっかけ、そして嵜本晋輔さんの結婚相手について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

嵜本晋輔の現在はブランド買取店なんぼやで株式会社SOU社長のプロフィールは?

元Jリーガーの嵜本晋輔さんがブランド買取店なんぼやを運営し大成功しているようです。

ブランド買取店なんぼやと言えばとても有名なお店ですよね。

なぜ元Jリーガーの嵜本晋輔さんがブランド買取店なんぼやを始めることになったのでしょうか?

その理由はどうやら生い立ちにありそうです。

まずは嵜本晋輔さんのプロフィールを紹介します。

 

嵜本晋輔のプロフィール,元Jリーガーで現在はブランド買取店なんぼや運営で結婚相手はあき画像!

名前 嵜本 晋輔(さきもと しんすけ)

生年月日 1982年4月14日

出身 大阪

職業 元サッカー選手、現在は株式会社SOUの代表取締役でブランド買取店なんぼやを運営。

兄弟 兄が2人の末子で3人兄弟

結婚相手 一般人のようでほとんど情報がありません。

ですが結婚相手の画像を発見しました。

嵜本晋輔さんの結婚相手の名前はあきさんというようです。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

嵜本晋輔の経歴でブランド買取店なんぼや運営の株式会社SOUを設立するまで

嵜本晋輔さんがサッカーを始めたのは小学校4年生の時でした。

中学校での活躍が評価され、高校はサッカー推薦で関西大学第一高校へ入学。

高校3年生の時にガンバ大阪からスカウトされ関西大学へ通いながらガンバ大阪へ入団。

嵜本晋輔さんは入団1年目の2001年よりJ1リーグの公式戦へ出場。

しかし入団3年目の2003年、21歳の時に戦力外通告を受け退団。

翌2004年に新天地として選んだのは当時JFLの佐川急便大阪SC。

佐川急便大阪SCとの契約は1年で終了しサッカー選手の現役を引退します。

しかしサッカー選手として早くに現役引退したことが嵜本晋輔さんの現在の大成功につながってるようです。

嵜本晋輔さんはサッカー選手の現役引退するころには兄2人と「MSKコーポレーション」という会社を設立しました。

会社を設立した当時は具体的なアイデアがあったわけではないようですが、もともと嵜本晋輔さんの父親がリサイクルショップを経営していたそうで、リサイクルショップを引き継ぐかたちで仕事をしていたのだそう。

父親のリサイクルショップは家電が中心だったそうなのですが、ブランド品の依頼も稀にあったのだそう。

その時にブランド品は高単価で在庫スペースもあまり必要としないことに気づいたのだとか。

それでブランド品の買取をメインにする店を考えついたようです。

そしてブランド買取店なんぼや1号店を2007年に大阪の難波に出店したのだそう。

じつは兄と設立した株式会社「MSKコーポレーション」は洋菓子事業とリユース事業をしていたそうなんです。

兄はリユース事業よりも洋菓子事業に興味があったそう。

そして嵜本晋輔さんはリユース事業に興味がありました。

そこで洋菓子事業とリユース事業を別々にしようと嵜本晋輔さんが2011年に独立し株式会社SOUを設立となったようです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

嵜本晋輔が社長の株式会社SOUについて

社名 株式会社SOU

設立 2011年12月

代表取締役 嵜本晋輔

事業内容 ブランド・貴金属・骨董品等などの買取及び販売

東京オフィス 東京都港区1-20-7品川シーズンテラス

大阪オフィス 大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪タワー

なんぼやの他、BtoBオークション事業、BtoC販売事業など展開し事業を拡げています。

嵜本晋輔がブランド買取店なんぼや成功の秘訣は?

ブランド買取店なんぼやは現在全国で40店舗ほどあるようです。

 

 

 

 

ブランド買取店なんぼやの成功の秘訣は女性でも入りやすいファッショナブルの店にしたことではないでしょうか。

そして鑑定士をコンシェルジュと呼び、お客が持ってきた商品の査定額だけを伝えるのではなく、査定額になった理由も教えてくれるのだとか。

なんでも持ってきた商品にはそれぞれ思い入れが違うので丁寧に説明するようにしているのだそう。

確かにとても大切な物を売りに行って、いきなり金額だけを聞かされるのも辛いですよね。

そんなお客の立場になって接しているからこそ、ブランド買取店なんぼやは急成長できたのかもしれません。

嵜本晋輔さん曰く、サッカー選手としては成功しなかったけれども、セカンドキャリアでは結果を出すことができたとのこと。

嵜本晋輔さんのように考え方を少し変えるだけで、自分の未来が開ける可能性も大いにありそうです。

以上が嵜本晋輔さんについて調べた結果です。

 

 

スポンサーリンク



 

関連記事

人気記事

登録されている記事はございません。