主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

わろてんかあらすじネタバレ2週9話,お見合い相手の高橋一生と偶然の出会い?

2017.10.12

NHK朝ドラわろてんかあらすじ2週9話と感想をまとめてみました。

わろてんか2週9話では、見合い相手である伊能栞(高橋一生)と藤岡てんの婚約を父親が急かせます。

父親が伊能栞との結婚を急かせたのには理由がありました。

それはどんな理由だったのでしょうか?

父親が結婚を急かせたことで、藤岡てんは大阪に居るはずの北村藤吉に会いにいきます。

しかし北村藤吉(松坂桃李)には会えません。

ですがなんと偶然に伊能栞(高橋一生)に出会うことになります。

それではNHK朝ドラわろてんかあらすじネタバレを紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

わろてんかあらすじネタバレ2週9話のまえに8話おさらい

 

藤岡てんは父親の仕事の都合で伊能製薬の息子と見合いすることになります。

藤岡てんが見合いするのは伊能製薬の次男で伊能栞(高橋一生)

大学は兄(千葉雄大)と同じ大学を卒業し、大学卒業後は貿易会社を任されているとのこと。

女中のトキ曰く、伊能栞は顔よし、家よし、頭よし、とのこと。

しかし武井風太と祖母は猛反対。

祖母の反対理由は伊能栞(高橋一生)が西洋かぶれしているからのよう。

藤岡てんもお見合いには乗る気ではありません。

一方、北村藤吉は次の巡業でくすり祭りに行くことをキースから聞きます。

北村藤吉はくすり祭りに行くと聞いて顔がひきつります。

(藤岡てんと北村藤吉が出会ったのはくすり祭りでした。)

その理由は藤岡てんにウソの手紙を書いていたからです。

北村藤吉はキースに藤岡てんへ宛てた手紙を見せ、今も旅芸人をしていられるのは藤岡てんのおかげだと言います。

その話を聞いた旅芸人の娘リリコは藤岡てんに嫉妬し、北村藤吉がいない間に藤岡てん宛ての手紙を燃やしてしまいます。

その後、藤岡屋に大事件が起きていたことが発覚します。

それではNHK朝ドラわろてんかあらすじネタバレ2週9話に入ります。

 

わろてんかあらすじネタバレ2週9話,藤岡屋の薬品倉庫が火災で全焼し高橋一生との結婚が早まる?

 

藤岡屋に大変な事件が発覚します。

なんと神戸港近くにある藤岡屋の薬品倉庫が火災で全焼し、ドイツから仕入れた大量の薬が台無しになってしまいました。

そこで資金繰りを何とかしようと藤岡てんの父親で藤岡儀兵衛は銀行に融資を頼みに行きます。

しかし銀行はあまりにも大きな損害のため融資を断ります。

ただ伊能製薬の後ろ盾があれば融資できると伝えます。

藤岡儀兵衛にはもう選択の余地がありません。

そこで藤岡儀兵衛は自宅に戻り、家族全員の前で藤岡てんと伊能栞の結納を次の大安の日にすると強引に決め部屋を出ていきます。

残された藤岡てんは祖母に父親に何とか言ってくれと頼みます。

(祖母は伊能栞との結婚に反対派でした。)

しかし祖母は藤岡儀兵衛が結納を急ぎたい理由に察しがついていたので、結納を整えると伝えます。

藤岡てんはこのまま結納するしかないのか、、、と憂鬱です。

妹が伊能栞が気に入らないのか?と聞くと、藤岡てんは結婚相手には申し分ないが自分の気持ちが整理できていないと。

北村藤吉(松坂桃李)のことがやはり気になるのです。

そこで自分の気持ちを整理するため北村藤吉に会いに行くことにします。

北村藤吉は手紙で大阪にいると伝えていました。

そこで母親には友達の誕生パーティーに行くとウソを言い、北村藤吉に会いに行くことを内緒にして武井風太に大阪への行き方を聞きます。

藤岡てんの行動に不審を感じた武井風太は女中のトキに藤岡てんがどこに行ったのか?と問い詰めます。

トキは藤岡てんの向かった場所がとても危険な場所だと知り、藤岡てんの行き先を武井風太に正直に話すことに。

場所を聞いた武井風太は藤岡てんを追いかけ大阪へ向かいます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

わろてんかあらすじネタバレ2週9話後編,松坂桃李の手紙の嘘がバレる?

 

藤岡てんは北村藤吉がいると聞いていた寄席にたどり着きました。

しかし北村藤吉はその寄席にはいません。

そこで他の寄席にいるのではないかと近くにある寄席を聞き歩きます。

 

藤岡てんが大阪で北村藤吉を探し歩いている頃、藤岡屋では藤岡てんが誕生パーティーに行っていないことがバレてしまいます。

藤岡屋の従業員が近くを探しても見つからないので、警察へ連絡しようとすると女中のトキが泣き出し土下座します。

 

藤岡屋の状況を何も知らない藤岡てんは、北村藤吉を探すことに疲れ道にしゃがみ込んでしまいました。

すると4人の男が藤岡てんに近づき、北村藤吉を知っていると言い北村藤吉のいる場所へ連れて行くと。

しかし本当は北村藤吉のことを知りません。

藤岡てんは騙され男たちに路地裏に連れて行かれます。

路地裏に着いたところで、藤岡てんは男たちに騙されたことを悟ります。

藤岡てんが男に殴られそうになった時、突然助けてくれる人が現れました。

それが藤岡てんの見合い相手である伊能栞(高橋一生)です。

藤岡てんは伊能栞(高橋一生)の顔をみて、見合い相手の人だと気づきます。

 

 

 

 

ここでNHK朝ドラわろてんか2週9話は終わります。

 

 

スポンサーリンク



 

 

わろてんかあらすじネタバレ2週9話の感想,藤岡屋のための結婚はやっぱり無理?

 

NHK朝ドラわろてんか2週9話では藤岡屋の薬品倉庫が火事で全焼し、銀行から融資を受けるために父親が藤岡てんの結婚を早めようとしていることが分かりました。

もともとは藤岡てんと伊能栞(高橋一生)との結婚を反対していた祖母まで賛成派となっていしまいましたね。

昔は恋愛結婚ではなく見合い結婚が普通の時代で、両親に逆らうことは許されませんでした。

しかし藤岡てんは藤岡屋のために結婚することを素直に受け入れることができません。

そこで藤岡てんは気持ちの整理をするために北村藤吉に会いに行ったのでしょう。

ですが北村藤吉は藤岡てんにウソの手紙を送っていました。

北村藤吉は藤岡てんに大阪の寄席にいると手紙で伝えていたのに、大阪の寄席にはいませんでした。

もしかしたら北村藤吉は藤岡てんに宛てた手紙に将来こうないりたいという自分の夢を書いていたのかもしれませんね。

大阪の寄席で最後に出演する主役を任されたと書いたのも北村藤吉の将来の夢だったのでしょう(わろてんか2週7話)。

ですがその手紙の嘘が藤岡てんをとても危険な目にあわせてしまいます。

バレないと思っていてもどこで嘘がバレるか分かりません。

そして今回のように自分だけではなく他人をも危険な目にあわす可能性があります。

嘘はつかないほうが身のためですね。

それではNHKわろてんか2週10話を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

スポンサーリンク



 

関連記事

人気記事

登録されている記事はございません。