美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧!エマワトソン声優やチップ&ガストン日本語キャストは?

美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧(日本語版)をまとめてみました。

ディズニー実写映画「美女と野獣」の吹き替え声優日本語版を早く知りたい人のために、少しだけ先に日本語キャストを紹介しますね。

まずは、実写映画「美女と野獣」の主人公となる野獣の吹き替え声優日本語版は山崎育三郎さん。

実写映画「美女と野獣」のヒロインでエマ・ワトソンさん演じるベルの吹き替え声優日本語版は昆夏美さん。

ベルに求婚するガストンの吹き替え声優日本語版は吉原光夫さん、ガストンの相棒であるルフウの吹き替え声優日本語版は藤井隆さん。

ベルの父親であるモーリスの吹き替え声優日本版は村井國夫さん。

野獣が暮らす城のスタッフでルミエールの吹き替え声優日本語版は成河さん、コグスワースの吹き替え声優日本版は小倉久寛さん、カデンツァの吹き替え声優日本語版は松澤重雄さん、プリュメットの吹き替え声優日本語版は島田歌穂さん。

その他、実写映画「美女と野獣」で大人気のチップの吹き替え声優日本語版は池田優斗さん、ポット夫人の吹き替え声優日本語版は岩崎宏美さんです。

実写映画「美女と野獣」でベル役を演じているエマワトソンさんの吹き替え声優は須藤祐実さんが担当することが多く、実写映画「美女と野獣」のベル役も須藤祐実さんが担当すると予想されていた人が多くいたようです。

ですが、実写映画「美女と野獣」でベル役のエマワトソンさんの吹き替え声優日本語版を担当したのは昆夏美さんです。

こちらでは、実写映画「美女と野獣」で日本語吹き替えをしたキャストの結婚相手などプロフィールを紹介します。

そして、最後に1991年に公開されたディズニーアニメ映画「美女と野獣」の日本語吹き替え声優を一覧にして、声優名とキャスト名のみお伝えしています。

それでは、まずは簡単に実写映画「美女と野獣」についてお伝えしますね。

*こちらで紹介するのは、2017年に公開されたディズニー制作のエマ・ワトソン主演の実写映画「美女と野獣」で、2014年に公開されたレア・セドゥ主演の実写映画「美女と野獣」ではありません。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(ディズニー実写映画)について!エマワトソン声優やガストンなど吹き替え声優一覧はこの後で!

2017年に公開されたディズニーの実写映画「美女と野獣」は、1991年にアメリカで公開されたディズニーアニメーションの不朽の名作「美女と野獣」が実写版となってリメイクされた作品です。

原作はフランスの民話「美女と野獣」。

実写映画「美女と野獣」の物語は、アニメ映画「美女と野獣」と大まかな内容は同じです。

ですが、上映時間は87分から130分と延長され、より深い内容となっておりますので、アニメ映画「美女と野獣」を観た人でも十分楽しめる映画となっています。

実写映画「美女と野獣」はウォルト・ディズニーが初めて実写作品の制作や配給をしたもので、監督は「ドリームガールズ」などミュージカル映画を手がけたビル・コンドン監督です。

 

実写映画「美女と野獣」あらすじ

↑日本語吹き替え声優が歌っているのをご覧いただけます。歌っている曲名は「Be Our Guest」

舞台はフランスの森の中にある城。

そこには傲慢だが若くて美しい王子が暮らしていた。

ある日のこと、王子が盛大なパーティーを開いていると、道に迷った老婆が1輪のバラと引き換えに城に泊めてほしいと訪れた。

その申し出を王子が邪険に扱い断ると、老婆は美しい魔女の姿に変わり魔法をかけ、王子は醜い野獣に、家来は家具にされてしまった。

唯一の魔法を解く方法は、バラの花びらが全て落ちるまでに、誰かと心から愛し合うことを学ぶこと。

もし、愛し合えなければ王子は永遠に野獣のままで暮らすことになる。

王子は心から愛し合える運命の女性と出会うことができるのか、、、

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧,主人公編では野獣(王子)&ベル役のエマワトソン声優の日本語キャストを紹介!

 

ディズニーの実写映画「美女と野獣」の主人公は、ダン・スティーヴンスさん演じる野獣。

ヒロインとなるのはエマ・ワトソンさん演じるベルです。

こちらでは、「美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧,主人公編」として、野獣やベルの日本語吹き替え声優を紹介します。

ベル役の日本語吹き替え声優は昆夏美さんで、声優初挑戦となるようですが、ミュージカルでは主役を演じる実力派です。

まずは、大人気のミュージカル俳優である山崎育三郎さんから紹介しますね。

美女と野獣(実写)で野獣の吹き替え声優日本語版は山崎育三郎!

 

野獣(王子)の吹き替え声優日本語版は、山崎育三郎(やまざき・いくさぶろう)さんでした。

キャストはダン・スティーヴンスさん。

山崎育三郎さんは1986年1月18日生まれ、東京都出身。

ミュージカル俳優、歌手として活躍中です。

山崎育三郎さんは既婚者で、結婚したのは2015年12月。

結婚相手は元モーニング娘の安倍なつみ(1981年8月10日生)さん。

山崎育三郎さんと安倍なつみさんが出会ったのは、2011年に公演された舞台「嵐が丘」夫婦役での共演。

2人は舞台「嵐が丘」の東京公演が最終日を迎えた7月には、高級ホテルのラウンジでキスを交わしている画像がスクープされているようですので、出会ってすぐに交際に発展したようです。

交際期間4年を経て、2015年に結婚した山崎育三郎さんと安倍なつみさんの間には、2016年7月に長男、2018年に次男が生まれており、現在は2児の父親です。

さて、山崎育三郎さんの声優情報ですが、ミュージカル俳優が中心ですので、声優としての出演は非常に少ないのですが、いくつかあります。

声優としての出演の一例をあげると、1998年テレビアニメ「おじゃる丸」星野 役、2019年アニメ映画「名探偵コナン 紺青の拳」レオン・ロー 役など。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)ベルの吹き替え声優日本語版は昆夏美!

左:昆夏美 右:山崎育三郎

ベルの吹き替え声優日本語版は昆夏美(こん・なつみ)さんでした。

キャストはエマ・ワトソンさん。

昆夏美さんは1991年6月28日生まれ、東京都出身。

ミュージカル女優、歌手として活躍中です。

昆夏美さんは子供の頃から歌うことや演技をすることが大好きで、2003年から2006年まで児童劇団に所属していました。

ミュージカル女優を目指すようになったのは中学3年生の時で、高校は音楽科のある荒足学園高等学校に進学し、大学は洗足学園大学音楽部ミュージカルコースに進学。

大学2年生になった昆夏美さんは東宝芸能に所属し、ミュージカル「ロミオとジュリエット」のオーデションに参加。

オーデションではジュリエット役を勝ち取り、本格的にミュージカル女優として活動するようになると、「ミュージカル界の新世代の歌姫」と注目されるようになります。

以降、舞台だけではなく、テレビドラマや歌手としても活動しています。

昆夏美さんがテレビドラマに初出演したのは、2012年に放送された連続ドラマ「Wの悲劇」クララ 役。

歌手デビューは、2013年に放送されたテレビアニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」のオープニングテーマ曲となる「私は想像する」でした。

さて、昆夏美さんの声優情報ですが、声優初挑戦は実写映画「美女と野獣」となるようです。

昆夏美さんは未婚で、彼氏情報もありませんでした。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧,村人編ではガストン&ルフウ&ベルの父親役モーリスの日本語キャストを紹介!

実写映画「美女と野獣」のヒロイン・ベルの父親はモーリス。

ベルに求婚するのは元軍人のガストン、ガストンの相棒となるのはル・フウです。

こちらでは、ベルの暮らしてた村の住人の日本語吹き替えキャストを「美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧,村人編」として紹介します。

ルフウ役の日本語吹き替え声優は、お笑いタレント・藤井隆さんなのですが、藤井隆さんはミュージカルにも度々出演する実力派なんですよ。

美女と野獣(実写)ガストン吹き替え声優日本語版は吉原光夫!

左:ベル 右:ガストン

右:吉原光夫

ガストンの吹き替え声優日本語版は、吉原光夫(よしはら・みつお)さんでした。

キャストはルーク・エヴァンスさん。

吉原光夫さんは1978年9月22日生まれ、東京都出身。

俳優、演出家として活躍中です。

吉原光夫さんは高校卒業後に専門学校で演劇を学び、1999年に劇団四季付属研究所に入所し、舞台で活動するようになります。

じつは、吉原光夫さんは劇団四季の舞台「美女と野獣」でガストン役を演じていたんですよ。

2007年に劇団四季を退団した吉原光夫さんは、2009年に元劇団四季のメンバーと劇団「Artist Company 響人」を設立し、現在も多くの舞台で活躍しています。

吉原光夫さんは舞台が中心ですので、声優としての出演は非常に少なく、現在判明しているのは、2017年に公開されたアニメ映画「未来のミライ」謎の男 役のみです。

さて、吉原光夫さんの結婚情報ですが、吉原光夫さんは既婚者で2016年に結婚しています。

結婚相手は元宝塚歌劇団(宙組)の和音美桜(1983年4月21日生)さん。

2人は挙式をした2017年3月に、それぞれのブログで結婚を報告しています。

吉原光夫さんと和音美桜さんは、舞台「レ・ミゼラブル」で2011年より共演していますので、舞台での共演が縁となり結婚しているのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)ルフウの吹き替え声優日本語版は藤井隆!

左:ルフウ 右:ガストン

左:昆夏美 真中:藤井隆 右:山崎育三郎

ル・フウの吹き替え声優日本語版は、藤井隆(ふじい・たかし)さんでした。

キャストはジョシュ・ギャッドさん。

藤井隆さんは1972年3月10日生まれ、大阪府豊中市出身。

お笑いタレント、歌手、俳優、司会者として活躍中です。

藤井隆さんは既婚者で、結婚したのは2005年7月。

結婚相手は元グラビアアイドルの乙葉(1981年1月28日生)さん。

交際のきっかけとなったのは、2人が曜日レギュラーをしていたテレビ番組「笑っていいとも」の忘年会。

タレントの関根勤さんが藤井隆さんと乙葉さんが話せるように引き合わせてくれたのだとか。

しかし、奥手な2人だったため、お笑いタレントの木村祐一さんも間に入り、2人で食事に行くよになったことで交際に発展。

その後は順調で、プロポーズは藤井隆さんが外国スタイルの片膝をついて「結婚してください」と伝えたそうです。

2人の間には2007年10月に女の子が生まれ、現在は1児の父親です。

さて、藤井隆さんの声優情報ですが、声優としての出演は非常に少ないようです。

声優として出演した一例をあげると、2001年アニメ映画「ポケットモンスター セレヴィ 時を超えた遭遇」ホワイト 役、2004年「マインド・ゲーム」じーさん 役など。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)ベルの父親でモーリスの吹き替え声優日本語版は村井國夫!

左:ベルの父・モーリス 右:ベル

 

ベルの父親でモーリスの吹き替え声優日本語版は、村井國夫(むらい・くにお)さんでした。

キャストはケヴィン・クラインさん。

村井國夫さんは1944年9月20日生まれ、中国・天津市出生、佐賀県佐賀市出身。

旧芸名は村井国夫。

俳優、声優として活躍中です。

村井國夫さんは既婚者で、結婚したのは1975年。

結婚相手は女優・音無美紀子(1949年12月26日生)さん。

村井國夫さんは再婚、音無美紀子さんは初婚です。

2人の馴れ初めは、村井國夫さんが俳優座で同期だった地井武男さんにお願いして音無美紀子を紹介してもらったのだとか。

紹介してもらった当時、村井國夫さんは既婚者だったそうですが、その後離婚が成立し、1975年に音無美紀子さんと結婚。

2人の間には娘と息子がいて、娘は1982年8月17日に生まれた女優・村井麻友美さん。

息子は村井麻友美さんの3歳下の俳優・村井健太郎さんです。

村井麻友美さんとは親子3人で「チョーヤの梅酒」のCMに出演しています。

さて、村井國夫さんの声優情報ですが、村井國夫さんは外画の吹き替え声優としも多く出演してます。

吹き替えではハリソン・フォードさんのインディ・ジョーンズシリーズの役を多く担当しています。

アニメキャラクターの声は非常に少ないのですが、一例をあげると、2005年アニメ映画「クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃」ミイラマン 役、2015年アニメ映画「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」ダンテ 役など。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧,特別編ではチップ&ポット夫人の日本語キャストを紹介!

実写映画「美女と野獣」で非常に人気があるキャラクターは、ポット夫人の息子であるチップなんですよ。

ですので、こちらでは「美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧,特別編」として、先にチップやポット夫人の日本語吹き替え声優を紹介しますね。

チップの吹き替え声優は、次世代のスターと言われている池田優斗さんです。

チップの吹き替え声優日本語版を担当している池田優斗さんは、子役から芸能活動をしていて、人気ドラマや映画にも出演していました。

まずはチップの母親となるポット夫人の日本語吹き替え声優から紹介します。

美女と野獣(実写)ポット夫人の吹き替え声優日本語版は岩崎宏美!ティーポット

左:チップ 右:ポット夫人

左:岩崎宏美

ポット夫人の吹き替え声優日本語版は、岩崎宏美(いわさき・ひろみ)さんでした。

キャストはエマ・トンプソンさん。

岩崎宏美さんは1958年11月12日生まれ、東京都江東区出身。

旧芸名は益田宏美(ますだ・ひろみ)。

歌手として活躍中です。

妹は歌手や女優として活躍中の岩崎良美(1961年6月15日生)さん。

岩崎宏美さんは既婚者で、現在の夫である俳優・今拓哉(1968年11月12日生)さんとは再婚です。

岩崎宏美さんの初婚は1988年。結婚相手は三井財閥を支えたと言わている実業家・益田孝さんの玄孫にあたる一流商社勤務の一般男性。

結婚後は夫の姓を名乗り、芸名を益田宏美に変更。

2人の間には1989年に長男、1992年に次男が生まれていますが、結婚生活は上手くいかず、1995年に協議離婚が成立。

現在の夫である今拓哉さんと結婚したのは2009年4月。

今拓哉さんとの出会いは舞台「レ・ミゼラブル」での共演だったそうですが、当初は年齢差もあることから恋愛関係になることはなかったのだそう。

しかし、芝居を観に行った際に席が偶然隣になったり、地方で宿泊したホテルが偶然同じだったりと縁に導かれ交際に発展したのだとか。

じつは、今拓哉さんと岩崎宏美さんに加え、岩崎宏美さんの長男も誕生日が11月12日なんですよ。

まさに運命的な出会いですね。

さて、岩崎宏美さんの声優情報ですが、岩崎宏美さんは声優としての出演は、実写映画「美女と野獣」のみです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)チップの吹き替え声優は池田優斗!ティーカップ

 

チップの吹き替え声優日本語版は、池田優斗(いけだ・ゆうと)さんでした。

キャストはネイサン・マックさん。

池田優斗さんは2005年6月25日生まれ、子役として活躍中です。

池田優斗さんの情報はまだ少ないのですが、2010年頃からCMやテレビドラマなどで芸能活動されているようです。

テレビドラマの一例をあげると、2012年NHK大河ドラマ「平清盛」清次(幼少期)役、2016年連続ドラマ「いつかこの恋を思いだしてきっと泣いてしまう」練(幼少期)役、2018年連続ドラマ「グッドドクター(8話)」早見翔太 役など。

 

右:池田優斗

映画では2015年公開の「at Home」次男・隆史 役で人気を集めています。

声優は、2015年「リトルプリンス~ 星の王子さまと私~」の主人公・リトルプリンス役で声優デビューし、2016年映画「コウノトリ大作戦」ではネイト役の声を担当しています。

池田優斗さんはミュージカル「エリザベート」で歌声も披露しており、今後が非常に期待される役者の1人です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧家来編のまえに時計やタンスなど名前をチェック!ロウソク立てはルミエール?

つぎは「美女と野獣(実写)吹き替え声優一覧の家来編」をお伝えするのですが、魔法で家具になった家来たちの名前が分かりずらいので、日本語吹き替え声優のプロフィールを紹介する前に、少しでも家具と家来の名前が分かり安くなるように、まとめてみました。

魔女に魔法にかけられる前

左上:ルミエール(ロウソク立て) 真中:コグスワース(時計) 右上:ポット夫人(ティーポット)

左下:プリュメット(羽ほうき) 真中:マダム・ド・ガルドローブ(タンス) 右下:カデンツァ(チェンバロ)

魔女に魔法にかけられた後

左上:ロウソク立て(ルミエール) 真中:時計(コグスワース) 左:ティーポット(ポット夫人)&ティーカップ(チップ)

左下:羽ほうき(プリュメット) 真中:タンス(マダム・ド・ガルドロープ) 右下:チェンバロ(カデンツァ)

美女と野獣「家具の名前&吹き替え声優」一覧

  • ロウソク立ての名前:ルミエール キャスト:ユアン・マクレガー 吹き替え声優日本語版:成河
  • 時計の名前:コグスワース キャスト:イアン・マッケラン 吹き替え声優日本語版:小倉久寛
  • ティーポットの名前:ポット夫人 キャスト:エマ・トンプソン 吹き替え声優日本語版:岩崎宏美
  • ティーカップの名前:チップ  キャスト:ネイサン・マック 吹き替え声優日本語版:池田優斗
  • 羽ほうきの名前:プリュメット キャスト:ググ・バサ=ロー 吹き替え声優日本語版:島田歌穂
  • チェンバロの名前:マエストロ・カデンツァ キャスト:スタンリー・トゥッチ 吹き替え声優日本語版:松澤重雄
  • タンスの名前:マダム・ド・ガルドローブ キャスト:オードラ・マクドナルド 吹き替え声優日本版:濱田めぐみ

つぎのページでは、ルミエール、コグスワース、カデンツァ、マダム・ド・ガルドロープ、プリュメットの日本語吹き替え声優。

アニメ版「美女と野獣」の吹き替え声優一覧をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です