ファインディングドリー吹き替え声優日本語版一覧,海洋研究所編ではタコのハンク声優を紹介!

ファンディングドリーのキャラクターで隠れた人気のタコ。

タコの名前はハンクで日本語吹き替え声優が誰かと気になっている人が多いようです。

こちらではタコのハンクの日本語吹き替え声優のほか、アシカのラダーの相棒やドリーの幼なじみのジンベイザメの吹き替え声優など、ドリーが両親を探す旅で出会ったカルフォルニア州・海洋研究所の動物たちを紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ファインディングドリーのタコ・ハンクの日本語吹き替え声優は上川隆也!

左:上川隆也 右:中村アン

タコのハンクの日本語吹き替え声優は、上川隆也(かみかわ・たかや)さんでした。

アメリカ版はエド・オニールさん。

上川隆也さんは1965年5月7日生まれ、東京都八王子市出身。

俳優として活躍中です。

じつは上川隆也さんの母親は独身時代に松任谷由美さんの実家が経営する呉服店で勤務していたことがあるのだとか。

上川隆也さんの母親が働いていた当時、松任谷由美さんは幼かったため覚えていないそうですが、松任谷由美さんの母親や長年勤めているスタッフは上川隆也の母親を覚えているそう。

上川隆也さんの結婚相手は、元舞台女優で結婚したのは2009年12月。

結婚相手の名前は公表されいていませんが、元舞台女優の小垣外翔さんと言われています。

名前が公表されなかった理由は体調不良ですでに引退していたからのよう。

小垣外翔さんは1983年12月17日生まれ、上川隆也さんとは18歳差。

さて、上川隆也さんの吹き替え声優デビュー作品は、2007年「天元突破グレンラガン」アンチ=スパイラル役。

じつは上川隆也さんはアニメが大好きだそうで、俳優を目指す前はアニメーターを志望していた時期あるのだとか。

近年のテレビアニメの一例をあげると、2017「正解するカド」ナレーション役、218年「ルパン三世 PART5」えんぞ・ブロン役など。

上川隆也さんは俳優がメインのようで吹き替え声優の情報はあまりありません。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ファインディングドリーのデスティニー日本語吹き替え声優は中村アン!

ジンベイザメのデスティニー日本語吹き替え声優は、中村アン(なかむら・あん)さんでした。

アメリカ版はケイトリン・オルソンさん。

中村アンさんは1987年9月17日生まれ、東京都江東区出身。

モデル、タレント、女優として活躍中です。

中村アンさんはハーフとの噂がありますが、両親ともに日本人のよう。

本名は中村友子さん。

芸能界入りのきっかは、大学時代に友人から誘われたモデルオーデション。

オーデションではグランプリを受賞したものの、すぐには芸能界入りせず、就職活動を始めた頃に芸能界入りを考え、最終的にはオファーされていた現事務所に所属。

デビュー当時はモデルの仕事がメインでしたが、2013年にバラエティ番組に出演し、不潔キャラや毒舌キャラが視聴者に受けブレイク。

女優やタレントとして大忙しの中村アンさんですが、吹き替え声優は恐らくファインディングドリーのデスティニー役が初挑戦となるようです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ファインディングドリーのベイリー日本語吹き替え声優は多田野曜平!

 

シロイルカのベイリー日本語吹き替え声優は、多田野曜平(ただの・ようへい)さんでした。

アメリカ版はタイ・バーレルさん。

多田野曜平さんは1962年3月10日生まれ、福岡県出身。

俳優、声優として活躍中です。

多田野曜平さんが声優を始めたのは、多田野曜平さんが出演する舞台を見たプロデューサーが声をかけたからだそう。

声優デビューは1993年にアメリカで公開された「聖者の眠る街」の日本語吹き替え(役名不明)。

その後、多田野曜平さんは多くの吹き替え声優をしており、「スター・ウォーズ 反乱者たち」からはヨーダ役を担当。

そのほか、近年のテレビアニメの一例をあげると、2018年「レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~」ダージン・アスポワロ役、2018年「メガロボクス」ミヤギ役など。

近年の映画の一例をあげると、2016年4月日本公開「ズートピア」デューク・ウィーゼルトン役、2018年3月日本公開「リメンバー・ミー」パパ・フリオ役、2018年「ピーターラビット」バナマン役など。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ファインディングドリーのアシカのチョーの相棒フルーク日本語吹き替え声優は玄田哲章!

アシカのフルークの日本吹き替え声優は、玄田哲章(げんだ・てっしょう)さんでした。

アシカのラダー(吹き替え日本語声優:チョー)の相棒ですね。

アメリカ版はイドリス・エルバさん。

玄田哲章さんは1948年5月20日生まれ、岡山県出身。

声優、舞台俳優、ナレーターとして活躍中です。

旧芸名は本名の横居光雄。

声優デビューしたのは1972年に放送されたテレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」

以降は「Drスランプ アラレちゃん」スッパマン役、「シティーハンター」伊集院隼人役、など多くの吹き替えを担当。

また、玄田哲章さんはアーノルド・シュワルツェネッガーさんの役の日本語吹き替えを多く担当しており、アーノルド・シュワルツェネッガーさんから専属公認されています。

 

太平透さんより引継ぎ喪黒福造役を担当

近年のテレビアニメの一例をあげると、2017年「笑うセールスマン NEW」喪黒福造役、2018年「テレビ野郎 ナナーナ」七口役。

2016年4月に日本で公開された「ズートピア」ではライオンハート市長役。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ファインディングドリー吹き替え声優日本語版一覧,その他編ではキャラクター声優名を紹介!

その他編では現在判明しているキャラクターの吹き替え声優名のみ紹介します。

チャーリー(ドリーの父)
日本語吹き替え声優:牛山茂 アメリカ版:ユージン・レヴィ

ジェニー(ドリーの母)
日本語吹き替え声優:高島雅羅 アメリカ版:ダイアン・キートン

エイ先生(エイ)
日本語吹き替え声優:赤坂泰彦 アメリカ版:ボブ・ピーターソン

クラッシュ(カメ)
日本語吹き替え声優:小山力也 アメリカ版:アンドリュー・スタントン

スクワート(クラッシュの息子)
日本語吹き替え声優:大河原爽介 アメリカ版:ベネット・ダイマン

スタン(ケルプバス)
日本語吹き替え声優:西村太佑 アメリカ版:ビル・ヘイダー

スタンの妻(ケルプバス)
日本語吹き替え声優:名越志保 アメリカ版:ケイト・マッキンノン

チャーリー(マンボウ)
日本語吹き替え声優:柴田奨平 アメリカ版:アンガス・マクレーン

ビル(カニ)
日本語吹き替え声優:立木文彦 アメリカ版:ジョン・ラッツェン・バーガー

ギル(ツノダシ)
日本語吹き替え声優:山路和弘 アメリカ版:ウィレム・デフォー

ガーグル(ロイヤル・グランマ)
日本語吹き替え声優:津田寛治 アメリカ版:オースティン・ペンドルトン

ピーチ(ヒトデ)
日本語吹き替え声優:定岡小百合 アメリカ版:アリソン・ジャニー

パブルス(キイロハギ)
日本語吹き替え声優:清水明彦 アメリカ版:スティーヴン・ルート

ブロード(ハリセンボン)
日本語吹き替え声優:乃村健次 アメリカ版:ブラッド・ギャレット

ジャック(アカシマシラヒゲエビ)
日本語吹き替え声優:斎藤志郎 アメリカ版:ジェローム・ランフト

マンボウ
日本語吹き替え声優:さかなクン

 

 

スポンサーリンク



 

 

ファインディングドリー吹き替え声優日本語一覧,アシカはチョー&タコ名前はハンクで声優は上川隆也について最後に一言

「ファインディング・ドリー」は「ファインディング・ニモ」の続編です。

ファインディング・ニモが公開されたのは2003年。

ファインディング・ニモが大ヒット作品だったため、当時から続編を希望する声が多く寄せられていたのだそう。

しかし当初は続編の企画はなかったのだそうで、ファインディング・ドリーを制作するきっかけとなったのはアンドリュー・スタントン監督が3D版公開の時に久しぶりにファンディング・ニモを見たことだったのだそう。

アンドリュース・スタントン監督は久しぶりにファインディング・ニモを見て、ドリーのことが完結していないと心配になり、ドリーを主人公にしたファンディング・ドリーを制作したのだそう。

ファンディング・ドリーは前作から13年が経っていましたが、ファンディング・ニモのキャラクターでファンディング・ドリーに登場する吹き替え声優はほぼ同じ声優です。

ですので、ファインティング・ドリーで初めて登場したキャラクターのアシカやタコ、そしてシャコ貝などの日本語吹き替え声優が誰なのかと気になっている人が多かったようです。

ファインディングドリーで初めて登場したベビー・ドリーもとっても可愛かったですね。

やはりニモの菊池慶さんや青山ららさんのように子供の声はとても癒されます。

また、ファインディング・ドリーはアニメでありながら大人も十分楽しめる内容になっています。

多くのことを考えさせられる内容になっていて私もドリーのように偏見を持たず、前向きに生きられるような人間になれるよう努力したいと思います。

 

以上がファンディングドリーの日本語吹き替え声優をまとめた結果です。

 

 

スポンサーリンク



おすすめの記事