半分青い西北大学のロケ地は東京農工大学?

 

 


住所:東京都府中市幸町3-5-8

 

律が進学した西北大学のロケ地は東京農工大学府中キャンパスだったようです。

東京農工大学からロケをしたという情報がありますので、間違いなさそうです。

じつは東京農工大学もドラマや映画のロケ地として利用されることがあるようです、

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズンⅡ」の最終回では東京農工大学小金井キャンパスにある科学博物館が「富理木火災研究所」のロケ地として利用されてます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

半分青い西北大学弓道場のロケ地は東京都羽村市弓道場

 


住所:東京都羽村市弓道場

律と正人の弓道場のロケ地は羽村市弓道場でした。

じつは東京農工大学には弓道部があります。

ですが律の弓道場の撮影場所は別のロケ地だったようです

半分青いロケ地東京編!岐阜ではなかった番外編

「半分青いロケ地東京編」を調べるうちに、じつは岐阜ではなかったロケ地を見つけましたので紹介します。

現時点で分かっているのは東美濃バスセンター(バスターミナル)と西園寺家です。

半分青いロケ地が岐阜ではなかった東美濃バスセンター(バスターミナル)

 


住所:茨城県旧土浦市役所

鈴愛が東京に出てくる日に利用した東美濃バスセンターのロケ地は、岐阜ではなく茨城県にある旧土浦市役所でした。

旧土浦市役所は2015年まで土浦市役所として利用していたようですが、老朽化のため土浦駅前に移転したようです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

半分青いロケ地岐阜ではなかった西園寺家は東京にあり!

 

住所 東京都小金井市東町5丁目

鈴愛の幼なじみである西園寺龍之介(ブッチャー)の実家のロケ地は東京小金井市にある大森邸でした。

幼なじみの家なのでロケ地が東京都小金井市だと聞いて驚いた人も少なくはないのではないでしょうか?

私もその1人です。

じつは大森邸もロケ地として多く利用されています。

大森邸では頻繁にロケが行われているとのこと。

近くを通った際には様子を見に行ってみよと考えていますが、住宅地のようですので周囲に迷惑をかけないよう注意したいと思います。

 

半分青いロケ地岐阜県岩村が故郷!高校や商店街などあらすじの場所や宿泊ホテルはどこ?では岐阜のロケ地をまとめています。

 

半分青いロケ地東京編、オフィスティンカーベルや西北大学を調べてみての感想

半分青いの主人公である鈴愛の故郷は岐阜県でした。

そのため半分青いのロケ地の情報も岐阜のものが多く、東京のロケ地が分かりませんでした。

ですが少しずつロケ地の情報がでてきてまとめてみると、ロケ地が岐阜県だと疑っていなかったところが、じつは東京だったと知って驚きました。

鈴愛が東京に出てくる時に利用した東美濃バスセンターも岐阜県ではなく、旧土浦市役所でしたね。

じつは旧土浦市役所は東美濃バスセンターだけではなく、「半分青い」1話でタクシーで楡野夫妻が病院に向かうシーンも旧土浦市役所を利用しているとも言われています。

小金井や土浦でロケをしても岐阜県っぽく、違和感をなくしてしまうのがプロの腕なのでしょうね。

今後もロケ地で興味がある場所がありましたら追記したいと思います。

 

 

スポンサーリンク



 

 

おすすめの記事