主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

半分青いキャスト相関図まとめ!NHK朝ドラ初の上村海成や中村倫也に注目!

2018.03.29

NHK朝ドラ「半分、青い。」のキャストと相関図をまとめてみました。

「半分、青い。」のヒロインは楡野鈴愛役の永野芽郁さん。

そして鈴愛と特別な関係の幼なじみ萩尾津役は佐藤健さん。

鈴愛と津が東京で出会い2人と複雑な関係になるのは中村倫也さん。

中村倫也さんは過去にNHK朝ドラ出演していますが、永野芽郁さんと佐藤健さんは今回の「半分、青い。」が初出演です。

そして中村雅俊さんは初の祖父役。

風吹ジュンさんは、初のナレーションを務めます。

(風吹ジュンさんは祖母役でも出演)

「半分、青い。」は初めてづくしですね。

じつは「半分、青い。」のタイトルにも、NHK朝ドラ初のことがります。

(タイトルの初は最後にお伝えします。)

2018年前期NHK朝ドラ「半分、青い。」は原作やモデルはなく、北川悦子さんのオリジナル作品です。

こちらでは、2018年前期NHK朝ドラ「半分、青い。」のキャストを相関図ごとにまとめて紹介します。

NHK朝ドラ初出演の上村海成さんはヒロイン鈴愛の弟役、そして中村倫也さんは鈴愛と結婚する可能性大なので詳しく調べてみました。

その他、「半分、青い。」の原作モデルなしのオリジナル作品を作成した北川悦子さんのプロフィールなどもお伝えします。

また「半分、青い。」のキャストが過去に出演したNHK朝ドラ作品も調べてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

NHK朝ドラ半分青いキャスト相関図,あらすじは原作モデルなしで北川悦史子のオリジナル!

NHK朝ドラ「半分、青い。」は原作やモデルがなく、北川悦史子さんのオリジナル作品です。

キャストや相関図を紹介する前に簡単に「半分、青い。」のあらすじや北川悦史子さんのプロフィールをお伝えします。

 

北川悦史子(きたがわ・えりこ)プロフィール

生年月日 1961年12月24日

出身 岐阜県美濃加茂市

北川悦史子さんは1992年「素顔のままで」の脚本で連続ドラマデビュー。

その後も「愛してると言ってくれ」、「ロングバケーション」、「最後の恋」、「ビューティフルライフ」、「Love Story」、「オレンジデイズ」など多くの人気ドラマを手がけています。

「半分、青い。」に出演する豊川悦司さんとは「Love Story」以来で、17年ぶりに北川悦史子さんの作品に出演するそうです。

そして井川遥さんが2002年に連続ドラマデビューした「空から降る一億の星」も、北川悦史子さんの作品だったそう。

「半分、青い。」のヒロインの故郷は岐阜となっていますが、じつは北川悦子さんの出身も岐阜県です。

「半分、青い。」の岐阜県のロケ地は、北川悦史子さんがスタッフにお勧めしたのだとか。

そして半分青いのヒロインは左耳を失聴してしまいますが、じつはこれも北川悦史子さん自身が数年前に突発性難聴になったことがヒントになっているそうです。

 

半分、青い。あらすじ,結婚し離婚するのは中村倫也?

1971年(昭和46年)、岐阜県の田舎町ふくろう商店街にある食堂を経営している楡野夫婦に女の子が生まれる。

女の子の名前は鈴愛。

鈴愛が生まれた同じ日、同じ病院で近所の写真館を経営している萩尾夫婦にも男の子が生まれた。

男の子の名前は津。

2人を取り上げたのは岡田医院の岡田貴美香。

津はクールな論理派、鈴愛は感情のまま素直に動くタイプ。

2人は特別な幼なじみとして育っていくが、小学校3年生の時に鈴愛が左耳の聴覚を失うことになる。

しかし鈴愛は前向きな性格で、その後も元気いっぱいに育ち高校を卒業すると、漫画家を目指して上京する。

鈴愛は漫画家を目指し漫画家事務所で働き始めたものの、上手くいかず故郷へ戻ることになる。

(東京では結婚し子供を授かるが離婚する。)

故郷に戻った鈴愛は扇風機の開発に挑戦し、家電業界に新風を巻き起こすとういう物語。

 

半分青い相関図


出典:NHK半分、青い。登場人物

それではキャストを相関図ごとに紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

NHK朝ドラ半分青いキャスト相関図まとめ,楡野家族編では鈴愛の弟・上村海成プロフィールに注目!

NHK朝ドラ「半分、青い。」のヒロインは楡野鈴愛役の永野芽郁さんです。

こちらでは鈴愛の家族で母、父、弟、おじいちゃん、おばあちゃんなどのキャストと役柄、そしてキャストのプロフィールを紹介します。

 

半分青いキャスト相関図,ヒロイン楡野鈴愛役は永野芽郁

半分青いのヒロイン・楡野鈴愛役のキャストは永野芽郁さんでした。

永野芽郁さんが演じた楡野鈴愛の役柄や、永野芽郁さんのプロフィールを紹介します。

楡野鈴愛(にれの・すずめ)役柄

1971年7月7日、岐阜県東部ふくろう町にある楡野家の長女として生まれる。

両親は家族と「楡野食堂」を経営。

性格は失敗を恐れず、思い立ったらすぐ実行するタイプ。

勉強は苦手だが、絵を描くことが得意。

大胆なひらめきとアイデアの持ち主。

口癖は「ふぎょぎょ」、「やってまった」。

幼なじみに生年月日や生まれた病院が同じ津がいる。

永野芽郁(ながの・めい)のプロフィール

生年月日 1999年9月24日

出身 東京

「半分、青い。」のヒロイン鈴愛役はオーディションで2366人の中から見事勝ち取りました。

「半分、青い。」の脚本家である北川悦子さんは、最終オーディションに残った人のVTRを何度も見直し、鈴愛(すずめ)の名前のようにずっと遠くまで飛べる人をイメージし永野芽郁さんに決めたそうです。

NHK朝ドラは初出演ですが、NHKでは大河ドラマ「八重の桜」山川常盤役、大河ドラマ「真田丸」千役で出演。

 

 

スポンサーリンク



 

 

半分青いキャスト相関図,母・楡野晴役は松雪泰子

楡野晴(にれの・はる)役のキャストは松雪泰子さんでした。

松雪泰子さんが演じた楡野晴の役柄や、松雪泰子さんのプロフィールを紹介します。

楡野晴(にれの・はる)役柄

鈴愛、草太の母親。

夫は楡野宇太郎(滝藤賢一)。

義父は楡野仙吉(中村雅俊)。

義母は楡野廉子(風吹ジュン)。

楡野晴は、ふくろう商店街にある「楡野食堂」の美人おかみ。

怒ると怖い肝っ玉母さんだが、じつは涙もろくお人よし。

松雪泰子(まつゆき・やすこ)プロフィール

生年月日 1972年11月28日

出身 佐賀県鳥栖市

NHK朝ドラは初出演ですが、NHK大河ドラマ「平清盛」美福門院(得子)役で出演。

 

半分青いキャスト相関図,楡野宇太郎役は滝藤賢一

楡野宇太郎役のキャストは滝野賢一さんでした。

滝野賢一さんが演じた楡野宇太郎の役柄や、滝野賢一さんのプロフィールを紹介します。

楡野宇太郎(にれの・うたろう)役柄

鈴愛、草太の父親。

妻は楡野晴(松雪泰子)。

実父は楡野仙吉(中村雅俊)。

実母は楡野廉子(風吹ジュン)。

仙吉と廉子の次男。

楡野宇太郎は優柔不断で能天気。

家庭での威厳はないが、プラス思考と包容力で家族を助けている。

漫画好き。

滝藤賢一(たきとう・けんいち)プロフィール

生年月日 1976年11月2日

出身 愛知県名古屋市

過去のNHK朝ドラには「梅ちゃん先生」三上和也役、「あまちゃん」ライター役で出演。

 

2ページでは上村海成さん、佐藤健さんの高校生画像や年齢など。

3ページでは木田原家、西園寺家のキャスト、そして鈴愛や津などの子役の名前など。

4ページでは鈴愛が漫画家を目指し東京で出会うキャスト(中村倫也など)、「半分、青い。」がNHK初となったタイトルについてなどをお伝えします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ページ:

1

2 3 4

関連記事

人気記事

登録されている記事はございません。