主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

カメラを止めるな主演女優役の秋山ゆずきのアイドル時代や科捜研の女の役はヒロインなの?

2019.03.08

映画「カメラを止めるな!」の主演女優役だった秋山ゆずきさんのアイドル時代や出演ドラマについてまとめてみました。

映画「カメラを止めるな!」は2017年6月に期間限定で上映が開始されると、瞬く間に口コミで広がり社会現象を巻き起こすほどの大ヒット映画となって、キャストも注目されるようになりました。

「カメラを止めるな」を観て特に注目されたキャストは、主演女優役(ヒロイン)のようで、「カメラを止めるなの女優役は誰?」「カメラを止めるなのヒロイン役は誰?」「カメラを止めるなの松本逢花役は誰?」と多くの人が気になっていたようです。

そこで、「カメラを止めるな」の主演女優役(ヒロイン)を演じた秋山ゆずきさんについて調べ、まとめてみました。

どうやら秋山ゆずきさんは度々アイドルとして活動しているようです。

こちらでは秋山ゆずきさんの可愛いアイドル時代の画像を交えながら、アイドル活動時期やユニット名を紹介します。

また、「カメラを止めるな」に出演以降、テレビ出演が非常に増えたそうで、「科捜研の女」のドラマスペシャルに出演した際も話題となりました。

秋山ゆずきさんが「カメラを止めるな」以降に出演したテレビドラマが気になりましたので、どんなテレビドラマに出演しているのかについても調べまとめてみました。

まずは、映画「カメラを止めるな!」について、簡単にお伝えしますね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

映画「カメラを止めるな!」について,主演女優役(ヒロイン)は秋山ゆずき!

映画「カメラを止めるな」は、監督と俳優を養成する専門学校・ENBUゼミナールのワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾作品として制作された映画で、当初は2017年11月に6日間限定で上映される予定でした。

しかし「カメラを止めるな」の上映が開始されると、あっという間に口コミで広がり、レイトショーだったのにも関わらず、連日チケットが午前中に完売となるインディーズ映画では異例の大ヒット映画となります。

6日間の上映期間が終わってしまうとファンから劇場公開を熱望され、2018年6月から都内2館で劇場公開を開始。

すると瞬く間に人気映画となり、全国で公開されるようになって、映画「カメラを止めるな!」の累計上映館数は350館以上となりました。

大ヒット作品となった「カメラを止めるな」の監督は上田慎一郎さんで、「カメラを止めるな」が上田慎一郎監督の劇場用長編映画デビュー作品となります。

じつは、映画「カメラを止めるな」で主演女優役を演じていた秋山ゆずきさんが上田慎一郎監督の映画に出演するのは3度目なんですよ。

秋山ゆずきさんが最初に上田慎一郎監督の映画に出演したのは、2011年に制作された短編映画「恋する小説家」、2度目は2016年に制作された短編映画「ナポリタン」。

上田慎一郎監督は「恋する小説家」のオーデションで横山ゆずきさんをヒロイン役で起用してからずっと秋山ゆずきさんを気にかけ、「カメラを止めるな」ではENBUゼミナール外からのゲスト女優として出演をオファーしたのだそう。

そして、秋山ゆずきさんは「カメラを止めるな」の主演女優役として大ブレイクしました。

「カメラを止めるな」では秋山ゆずきさんだけではなく、多くの俳優がブレイクしています。

 

「カメラを止めるな」の監督で上田慎一郎さんや嫁については「上田慎一郎監督の嫁ふくだみゆき&子供(息子)と作品や高校などプロフィール」で詳しく紹介しています。

 

カメラを止めるなキャスト,主演女優の松本逢花役は秋山ゆずき!

主演女優・松本逢花役:秋山ゆずき 日暮隆行 役:濱津隆之 日暮真央 役:真魚

日暮晴美 役:しゅはまはるみ 神谷和明 役:長尾和彰 細田学 役:細井学

山ノ内洋 役: 市原洋 山越俊助 役:山﨑俊太郎 古沢真一郎 役:大沢真一郎

笹原芳子 役:竹原芳子 吉野美紀 役:吉田美紀 栗原彩奈 役:合田純奈

松浦早希 役:浅森咲希奈 谷口智和 役:山口友和 藤丸拓哉 役:藤村拓矢

黒岡大悟 役:イワゴウサトシ 相田舞 役:高橋恭子 無組図栞 役:生見司織

 

主演女優役をしていた秋山ゆずきさんは、演技力はもちろんですが、とてもカワイイと評判です。

じつは、秋山ゆずきさんは過去に数度アイドルとして活動していたんですよ。

秋山ゆずきさんのアイドル時代もとても可愛いので画像を交えてお伝えしますね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

カメラを止めるな主演女優役だった秋山ゆずきのプロフィール!アイドル時代もカワイイ!

名前 秋山ゆずき(あきやま・ゆずき)

旧芸名 橋本柚稀(はしもと・ゆずき)

生年月日 1993年4月14日

出身 埼玉県

秋山ゆずきさんが芸能界デビューしたのは2008年で、アイドルユニット「エプロン宮殿」で活動を開始します。

女優デビューしたのは2010年で、舞台「奴らから海よ、オレの母よ~」ヒロイン役。

芸能界デビューした当初の芸名は橋本柚稀で、2012年より秋山ゆずきに変更しています。

横山ゆずきさんは女優として活動しながら、アイドルユニットの一員として度々活動しているんですよ。

デビューから現在までに秋山ゆずきさんがどんなアイドルグループに加入していたのかまとめてみました。

カメラを止めるな主演女優役で秋山ゆずきのアイドル時代とは?

秋山ゆずきさんがデビュー当初から現在までに加入したアイドルユニットは、どうやら5つあるようです。

秋山ゆずきさんが加入していたアイドルユニット名と加入期間をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

秋山ゆずきのアイドルユニット名&活動期間

  • 2008年~2012年 エプロン宮殿
  • 2014年7月~10月 聖地巡礼ガールズ
  • 2014年7月~2015年8月 アリスインアリス
  • 2016年9月~12月頃 コンバットガールズ
  • 2018年~ EVERYDAYS

エプロン宮殿

活動期間:2008年~2012年

メンバー:橋本柚希 倉田みな

*橋本柚希は秋山ゆずきさんの旧芸名です。

エプロン宮殿は、エプロンブームを巻き起こそうと結成されたユニットです。

聖地巡礼ガールズ

 

活動期間:2014年7月~10月

メンバー:秋山ゆずき 加藤茜 加藤夏子 花梨

聖地巡礼ガールズは、日本の劇団プロディース団体であるアリスインプロジェクトの舞台「お家に帰るまでが遠足です」で結成されたユニットです。

 

アリスインアリス

 

活動期間:2014年7月~2015年8月

メンバー:秋山ゆずき 高橋明日香 綾乃彩 栗生みな 花梨 相田瑠菜 宮島小百合 鶴田葵

日本の演劇プロデュース団体「アリスインプロジェクト」で結成されたユニットで、メンバー全員が舞台女優です。

*秋山ゆずきさんは二期生として加入し、個人活動に専念するため2015年8月で卒業。

 

コンバットガールズ

 

活動期間:2016年9月~12月頃

メンバー:秋山ゆずき 大蔵愛 奈良平愛実 段林優希 奥原さやか

コンバットガールズは、映画「白浜奇襲隊コンバットキャッツ」の内容や映画を知ってもらうため、出演した女優で結成されたユニットです。

映画「白浜奇襲隊コンバットキャッツ」はカメラを止めるなで大ブレイクした秋山ゆずきさんが出演していたと話題になった作品でもあります。

 

EVERYDAYS

 

活動期間:2018年~

メンバー:横山ゆずき Ayane くるみ りりちゃぴ りこぴん ちゃぶ Emi

EVERYDAYSは、ライブ配信アプリ「17 Live」で毎日会えるライドル(ライバー×アイドル)として生まれたユニットです。

メンバーはそれぞれ担当する曜日が決まっており、秋山ゆずきさんは金曜日担当です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

カメラを止めるな主演女優役後の秋山ゆずきの出演ドラマは?科捜研の女の役はヒロインではない?

映画「カメラを止めるな」で大ブレイク女優となった秋山ゆずきさんは、テレビ出演が非常に多くなり、テレビドラマに出演した際は話題となりました。

秋山ゆずきさんが「カメラを止めるな」以降に、どんなテレビドラマに出演しているのか気になり簡単にまとめてみました。

「カメラを止めるな」以降のテレビ出演ドラマ

  • 2018年10月「科捜研の女」久井絵里 役
  • 2019年1月「スキャンダル専門弁護士 QUEEN 1話」蒼井ゆず希 役
  • 2019年1月~2月「祝!春日、結婚します!~おまえ!オードリー解散って本気で言ってんのか?~」白川カナ 役
  • 2019年3月「カメラを止めるな!スピンオフ ハリウット大作戦」松本逢花 役

ドラマスペシャル「科捜研の女」久井絵里 役の出演は非常に話題になりました。

秋山ゆずきさんが「科捜研の女」で演じた役はヒロインではなく、事件捜査の舞台となるホテルで働くイベント担当の役です。

 

また、AbemaTVで「カメラを止めるな」のスピンオフ作品がドラマになった際も、女優の松本逢花役で出演し話題になりました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

カメラを止めるな主演女優役の秋山ゆずきのアイドル時代や科捜研の女の役はヒロインなの?で最後に一言

秋山ゆずきさんが上田監督と初めて会ったのは2011年で「恋する小説家」のオーデションだったそうです。

上田慎一郎監督は秋山ゆずきさんを見て、役のイメージ通りだと映画出演をオファーし、現在まで縁が続いているのだそう。

当時の秋山ゆずきさんは上田慎一郎監督の大ヒット映画に出演させてもらえるとは全く考えたことがなく、大ブレイク女優となった今が信じられないそうです。

しかし、秋山ゆずきさんの人生は「カメラを止めるな」出演前と後ではガラリと変わったそうで、「カメラを止めるな」のヒット以降はサインを求められることが増え、経験のなかったインタビューも受けるようになったのだとか。

また、今まではチャンスに恵まれなかったテレビドラマにも出演できるようになったそうです。

デビューから10年が経ち大チャンスに恵まれた今、これまで以上に誠心誠意を込めて、どんな仕事にもチャレンジしていきたいそうです。

今後の秋山ゆずきさんにも期待したいですね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

関連記事