モンテクリスト伯8話ネタバレあらすじ(後半),入間公平が柴門暖に負け証拠隠滅!

モンテクリスト真海が出かけようとすると、別荘に入間公平が訪ねてきた。

入間公平はモンテクリスト真海が取調室で机につけた指紋と柴門暖の指紋を調べ同一人物である検査結果を持ってきたのだ。

入間公平はラデル共和国に連絡すれば、ラデル共和国はモンテクリスト真海の資産を狙い間違いなく強制送還を希望してくるだろうと予測し、国外逃亡の可能性があるモンテクリスト真海を警察の監視下に置くと伝えた。

「復讐ごっこは終わりだよ、お前の負けだ。」と勝ち誇り笑う入間公平に、モンテクリスト真海は22年前に留美に産ませ埋めた子供が安堂完治だと教えた。

「もしも入間さんが昔のように書類を差し替えてくれるのであれば、このことは黙っていますよ。」とモンテクリスト真海に言われた入間公平は、口惜しさをにじませながら秘書・土屋が用意したロウソクで検査結果に火をつけ燃やした。

 

 

スポンサーリンク



 

 

モンテクリス伯8話ネタバレあらすじ,牛山も柴門暖に雇われているのか?

留美は安堂完治との逃亡資金を集めるため神楽エステートに来ていた。

そこへ安堂完治が借金をしていたF&Dファイナンスが大金を持ってやってくる。

留美は神楽清も政治家・木島への賄賂のお金が必要になると予想し、神楽清を連帯保証人にしてお金を借りようとしていた。

留美が急いでいるからと大金の一部を持って逃げ去ろうとすると、神楽清が秘書・牛山に留美を捕まえるよう指示。

しかし秘書・牛山は留美を逃がし、「何やってるんだ」と近づいてくる神楽清に頭突きをし、さらにF&Dファイナンスのスタッフが神楽清の背後から襲いかかり、神楽清を失神させた。

モンテクリスト伯8話ネタバレあらすじ,瑛理奈の犯行が失敗に終わる!

未蘭と自宅デートの日、守尾信一朗は未蘭のためダボハゼのオスを釣っていた。

そこへモンテクリスト真海がやってきて、「これがあればあなたの大事な人を守れます」と理由も分からないままモンテクリスト真海から薬品を渡される。

 

入間家では瑛理奈が未蘭に飲ませるレモネードに貞吉の目の前で毒を入れていた。

守尾信一朗に少しでも可愛く見せようと服の相談に来た未蘭に瑛理奈は「少し落ち着いて」とレモネードを飲ます。

そこへ守尾信一朗が訪ねて来て、未蘭がレモネードが入ったグラスを置くと瑛人が飲もうとし、瑛理奈が大声で止めたため、驚いた瑛人の服にレモネードがかかってしまい瑛理奈は慌てて瑛人の服を脱がせた。

 

未蘭が貞吉に守尾信一朗を紹介していると、未蘭が急に倒れ未蘭の部屋で横になっている未蘭を守尾信一朗が看病する。

未蘭が心配な守尾信一朗はモンテクリスト真海が未蘭を殺そうとしている人がいると告げ、未蘭を守るために必要だと言われ渡された薬を思い出し未蘭に飲ませた。

すると未蘭は薬を飲んだ直後に泡を吹き意識がなくなり病院に運ばれる。

入間公平が慌てて病院に駆けつけ医師から状況を聞くと、症状が前妻や出口文矢と同じで誰かが毒を飲ませているため警察に通報するよう忠告。

しかし入間公平は自分に任せるようにと応じない。

医師と入間公平の話を聞いていた守尾信一朗が突然「すいません、俺なんです。未蘭さんに毒を飲ませたの」と土下座して謝り始めた。

入間公平は興奮状態で守尾信一朗を問い詰め、守尾信一朗はモンテクリスト真海から未蘭を助けるためにもらった薬を飲ませたと教えた。

その様子をモンテクリスト真海はそっと部屋から見ており、医師とアイコンタクトを取ったあと部屋から出て行った。

 

 

スポンサーリンク



 

 

モンテクリスト伯8話ネタバレあらすじ,最終回9話へと続く

神楽清
神楽清は目が覚めると倉庫のようなところで監禁され、ドアを叩き「開けろ」と叫んでも誰も反応しない。

神楽留美
留美はレンタカーを借り、安堂完治と逃亡。

入間瑛理奈
瑛理奈は寝室で添い寝をしながら瑛人の寝顔を見て「パパに似てきたね、愛してる」と涙を流し呟く。

南条すみれ
南条すみれは南条幸男の病室にいた。

南条すみれはモンテクリスト真海から受け取った薬を点滴に入れようとすると、ソファで寝ている明日花の寝言を聞こえ薬の投与を止めた。

その隙を南条幸男は見逃さす、南条すみれを背後から押さえつけ、「俺を殺したいんだな、あいつのとこ行くぞ」と言った。

江田愛梨
モンテクリスト真海が別荘のキッチンで料理をしていると江田愛梨が戻ってきていた。

江田愛梨は南条幸男に遺書を書かせ部屋を出たのだが、明日花から連絡が入ると南条幸男の元へ戻り、自殺を図った南条幸男を救っていた。

自分勝手なことをした江田愛梨に憤りを感じたモンテクリスト真海は、江田愛梨に「君はもう自由だ」と告げ、10億円の小切手を渡し解雇していたのだ。

モンテクリスト真海は江田愛梨が背後にいると察し「幸せを探しにいったんじゃなかったのか?」と声をかけた。

江田愛梨はモンテクリスト真海からもらった10億円の小切手を破り口の中に入れ食べた。

その様子をモンテクリスト真海は背中で感じながら「ずいぶん、贅沢な朝食だな。食べずらいだろ、スープ飲むか、一緒に」と声をかけ振り返えり江田愛梨を見つめると、江田愛梨は涙を流しながら喜んだ。

 

 

スポンサーリンク



 

 

モンテクリスト伯8話あらすじネタバレ&感想,9話最終回原作からの予想!

*こちらにはドラマだけではなく原作のネタバレも含まれています。原作の結末を知りたくない方にはおススメしません。

ドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」8話が終わり、ついに次週は最終回です。

モンテクリスト伯8話ではモンテクリスト真海が柴門暖だと復讐相手の南条幸男、神楽清、入間公平の全員に分かってしまいましたね。

しかも南条幸男の復讐では信じていた江田愛梨にも裏切られ、南条幸男を救っていました。

南条すみれはモンテクリスト真海を殺人犯にさせないために自分が南条幸男を殺害すると伝えますが、娘の明日花のことを考えるとやはり躊躇します。

南条すみれとモンテクリスト真海の関係がどうなるのか非常に気になりますよね。

ですので、最終回に南条すみれとモンテクリスト真海がどうなるのか個人的に予想してみました。

ドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」を原作に当てはめてると、モンテクリスト真海は南条すみれではなく江田愛梨と結婚します。

じつは、モンテクリスト伯の原作では南条幸男は自殺します。

ですが、ドラマでは南条幸男を江田愛梨が救い生存しているので、原作とは少し違っているようです。

ですので、ドラマではモンテクリスト真海と南条すみれが結婚する可能性も十分にあります。

しかし、ドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」8話を見た感じでは、モンテクリスト真海が江田愛梨に最後に優しい言葉をかけているので、原作通り江田愛梨と結婚すると推測します。

そして南条すみれは、娘のことを考え南条幸男と離婚せず、そのまま南条幸男と明日花と3人で暮らすのではないかと考えています。

個人的にもう1人気になっているのは未蘭です。

未蘭は原作からすると、モンテクリスト真海からもらった薬で仮死状態になっているだけで、最後は守尾信一朗と結婚します。

個人的にはドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」でもモンテクリスト真海が守尾信一朗に薬を渡していることから、未蘭と守男信一朗は原作通りハッピーエンドになるのではないかと考えています。

その他、原作と同じであれば入間瑛理奈と瑛人は死亡し、入間公平は辞職。

ドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」の最終回では悲しい結末が多くありそうですので、せめて未蘭と守尾信一朗には幸せになってほしいですね。

 

以上がドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」あらすじネタバレをまとめた結果です。

 

 

スポンサーリンク



 

おすすめの記事