主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

森末慎二が宮古島の場所で天丼の店を経営!現在のメニューや自宅(家)場所も気になる!

2019.06.27

森末慎二さんが宮古島の場所でオープンした天丼の店の住所やメニューについてまとめてみました。

元オリンピック選手の森末慎二さんが沖縄の離島となる宮古島の場所に天丼の店(天丼屋)をオープンしたのは2018年10月。

森末慎二さんが宮古島の場所で経営している店は天丼専門店で、天丼専門店の店名は「みゃ~く商店」。

森末慎二さんが宮古島に店を出したと聞くと、森末慎二さんは沖縄出身なのかと気になりますが、森末慎二さんの出身は岡山県で、宮古島出身ではありません。

森末慎二さんが沖縄に住むようになったきっかけは、子供の頃に見た写真だったそうで、森末慎二さんは子供の頃からの夢を叶え、2011年に宮古島の自宅(家)を購入し、時間の許す限り宮古島で暮らしています。

森末慎二さんが沖縄の場所で天丼の店をオープンさせた理由は、宮古島で大好きな天丼が食べたかったからなのだそう。

都内にも嫁が暮らしている自宅があり、東京で暮らしている時間も長いのですが、ゆっくりと時間がとれる宮古島で天丼を食べたかったようですね。

しかし、宮古島には森末慎二さんが好む天丼屋がなかったため、森末慎二さん自身で天丼の店を経営することにしたのだとか。

こちらでは、森末慎二さんが宮古島で出店している天丼専門店「みゃ~く商店」の場所や住所、天丼店のメニューなどを紹介します。

また、森末慎二さんの宮古島の自宅(家)の場所もどこか気になりましたので調べてみました。

森末慎二さんの自宅場所は天丼専門店の住所や場所を紹介したあとにお伝えします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

森末慎二島の場所で天丼の店をオープンするまで!2011年に現在の自宅(家)を購入し家族とは月半分別居!

 

森末慎二(元オリンピック選手)さんは2018年に沖縄の離島となる宮古島に天丼の店(天丼専門店)をオープンしています。

森末慎二さんは1957年5月22日生まれで、現役の体操選手の時に出場した1984年のロサンゼルスオリンピックでは金メダルを獲得し大活躍された選手です。

現役を引退された後もテレビに出演されることも多く、当時の生活の拠点は嫁や息子と暮らしていた東京のようでした。

ですが、じつは2011年に宮古島に自宅を購入していて、月の半分近くは宮古島で生活をしているそうで、宮古島での暮らしが天丼の店を開くきっかけとなったようです。

しかし、森末慎二さんの嫁と息子は殆ど宮古島に来ないそうで、宮古島に来ている間は嫁とは別居状態になってしまうのだとか。

では、なぜ森末慎二さんは宮古島で暮らすようになったのでしょうか?

森末慎二さんが沖縄で暮らすきっかけとなったのは、森末慎二さんが小学校の時に見た写真だったようです。

森末慎二さんが小学校の時に見た写真とは、沖縄県の航空写真でした。

森末慎二さんは航空写真で沖縄の八重山諸島にある離島の黒島に魅せられたのだそう。

じつは、沖縄の離島となる黒島のカタチは航空写真で見るとハート型に見えることで有名な島で、ハートアイランドとも呼ばれているんですよ。

ハート型の黒島を囲むのはリーフや綺麗なブルーの海。その航空写真を見た時から森末慎二さんは大人になったら黒島のような場所に住もうと決めていたのだとか。

そして、念願叶い2011年に沖縄の宮古島に家を購入し暮らし始め、7年を経て宮古島で天丼の店をオープンさせたようです。

それでは、沖縄の宮古島にオープンした天丼の店を紹介してきますね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

森末慎二が宮古島の場所で天丼の店みゃ~く商店オープン!現在のメニューや料金&意味が気になる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

森末慎二さん(@morisue_shinji)がシェアした投稿

 

森末慎二(元オリンピック選手)さんが沖縄県の離島である宮古島に天丼の店をオープンしています。

森末慎二さんの天丼の店は天丼専門店で店名は「みゃ~く商店」。

天丼専門店「みゃ~く商店」がオープンしたのは2018年10月。

森末慎二さんの天丼専門店の店名「みゃ~く」の意味が気になり調べてみました。

森末慎二さんの天丼専門店の公式のホームページには店名の意味が記載されていませんので、個人的な憶測ではあるのですが店名の意味をお伝えしますね。

店名の「みゃーく」の意味を調べてみたところ、「みゃーく」は宮古島の方言で「宮古」の意味があるようです。

ですので、恐らく宮古島にある店の意味を込めて「みゃ~く商店」と名付けたと考えています。

ところで、天丼専門店「みゃ~く商店」の場所がどこになるか気になりませんか?

つぎは、森末慎二さんの天丼の店「みゃ~く商店」の住所や場所を地図を交えてお伝えしますね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

森末慎二が宮古島で経営の天丼専門店みゃ~く商店の場所や住所はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

森末慎二さん(@morisue_shinji)がシェアした投稿

 

森末慎二の天丼専門店みゃ~く商店の住所や場所の地図


住所:沖縄県宮古島市平良久貝868

定休日:日曜

森末慎二(元オリンピック選手)さんが経営している宮古島の天丼の店「みゃ~く商店」は国道390号線沿いにあり、「島の駅みやこ」の斜向かいになります。

森末慎二さんが経営している天丼の店では、どんなメニューがあるのでしょうか?

つぎは、森末慎二さんの天丼専門店「みゃ~く商店」のメニューを紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

森末慎二が宮古島の場所で経営の天丼専門店みゃ~く商店の現在のメニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

森末慎二さん(@morisue_shinji)がシェアした投稿

 

森末慎二の宮古島の天丼専門店みゃ~く商店のメニュー&料金

  • 車海老天丼 1500円
  • ミックス丼 1500円
  • 玉子とじ天丼 1200円
  • 天ぷら定食 1500円
  • 天ぷら盛り合わせ 1300円

*メニューや料金は2019年6月現在のものです。

天丼の店「みゃ~く商店」をオープンさせた当初、メニューは1つで天丼のみだったのですが、現在は種類が増えているようですね。

宮古島は車海老の養殖が盛んで、とても美味しい食材でもあります。

みゃ~く商店でも車海老の天ぷらがセールスポイントとなっているようで、どのメニューにも車海老が入っています。

 

森末慎二さんの天丼店の場所やメーニューにつてい分かったところで、ちょっと森末慎二さんの宮古島の自宅の場所が気になり調べてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

森末慎二の宮古島住所の自宅(家)場所はどこ?

 

森末慎二(元オリンピック選手)さんの宮古島の自宅の場所を調べてみたのですが、プライベートでの利用のため住所や場所は公にされていません。

ですが、おおよその自宅の場所は分かりましたので、アバウトではありますが森末慎二さんの宮古島の自宅の場所についてお伝えしますね。

森末慎二さんの宮古島の住所で公に分かっているのは、「沖縄県宮古島市」ということだけです。

ですが、森末慎二さんは過去にテレビで宮古島の自宅を公開されたことがあり、森末慎二さんの宮古島の自宅場所の周囲の様子が少し分かっています。

森末慎二さんの宮古島の自宅の周りにはサトウキビ畑が広がり、自宅の屋上からは海が見えるとのこと。

自宅からの景色を非常に気に入っている森末慎二さんは、自宅から見える景色が損なわれるのを恐れ、900坪の敷地を購入したそうです。

自宅には22畳のリビングダイニングがあり、屋上にはソーラパネルを設置しているとのことで、森末慎二さんの自宅はかなりの豪邸のよう。

じつは、宮古島の住民には森末慎二さんの自宅は「白亜の豪邸」と有名だそうで、森末慎二さんの宮古島の自宅の場所が絞られてきました。

森末慎二さんの宮古島の自宅場所をアバウトではでありますが、地図でお伝えしますね。

 

 

森末慎二さんの宮古島の自宅場所は、どうやら「沖縄県宮古島市狩俣」近辺になるようです。

「沖縄県宮古島市狩俣」近辺はマップの赤い印で囲まれている場所です。

かなり広範囲になっていますが、どうやら森末慎二さんの自宅は宮古島海中公園のように先端までは行かず、もっと繁華街に行きやすい83号線が枝分かれして狩俣地域になったばかりの近辺になるようです。

今のところ、ホテルや高い建物がありませんので、夜には驚くほど綺麗な星空が見えると思います。

 

 

スポンサーリンク



 

 

森末慎二が宮古島で天丼の店を経営!現在のメニューや自宅場所も気になる!で最後に一言

森末慎二(元オリンピック選手)さんが宮古島で家を購入したのは2011年でした。

当時の宮古島は自然が溢れ、のんびりとした静かな時間を過ごす島というイメージの場所でした。

しかし、近年では2015年に伊良部大橋が開通したことや、世界中でも沖縄旅行がブームとなっていることなどが影響し、豪華客船も頻繁に停泊するようになり以前よりも賑わっているようです。

ですので宮古島は現在、多くの観光客を受け入れられるようにホテルなどの建設ラッシュになっているそうで、建設関係者が長期間宿泊する宿泊先も足りず、家賃や土地の価格も急上昇しているのだとか。

森末慎二さんが2011年に宮古島に家を購入したときの金額は高級車1台分だったとの話です。

今のところ、森末慎二さんの自宅近辺は建設ラッシュとはならず、落ち着いているようですが、海が近くにある場所ですので今後はホテルなどが建つようになるかもしれませんね。

私も沖縄は大好きで沖縄の本島だけではなく、石垣島や宮古島にも何度も行っているので、つぎに宮古島に行った時には森末慎二さんのお店に寄ってみたいと思います。

以上が森末慎二さんの宮古島の店や自宅を調べた結果です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

関連記事