カンニング竹山のバイク車種は?免許や購入金額も気になる!

カンニング竹山のバイクの車種や免許、バイクの金額について、調べてみました。

カンニング竹山さんがバイクを購入したのは2019年11月。

しかし、当時のカンニング竹山さんはバイクの免許がありませんでした。

現在はバイクの免許があるのでしょうか。

こちらでは、カンニング竹山さんのバイクの車種や購入金額。

そして、現在はバイクの免許を取得できているのか?についてお伝えします。

カンニング竹山のバイク車種まえに購入したきっかけをチェック!

 

 

カンニング竹山さんが大型バイクを購入したのは、2019年11月でした。

カンニング竹山さんがバイクを購入したきっかけは、矢作兼さんがレギュラー出演しているオートバイ専門番組「TOKYO BB」に出演したことだったそうです。

カンニング竹山さんは番組で矢作さんがオススメのバイクメーカーの大型バイクに乗りツーリングしたそうですよ。

 

そして、矢作さんに大型バイクを勧められているうちに、そのバイクが欲しくなってしまい、番組に出演した日にバイクを購入したそうです。

ですが、じつはバイクを購入した時点では、カンニング竹山さんは大型バイクの免許をもっていませんでした。

 

 



 

カンニング竹山のバイクの車種は?免許は取得できた?

大型バイクの免許を持っていないのに、カンニング竹山さんが大型バイクを購入しまったことに驚いたので、大型バイクを購入した理由を調べてみました。

 

カンニング竹山さんが大型バイクを購入した理由の1つは、バイクを勧めたのが矢作さんだったというのがあるようです。

カンニング竹山さんは、矢作さんが損得抜きで教えてくれる人だと信頼しているそうです。

 

バイクを購入した理由は他にもあるようで、「買うか、買わないか」を求められた時には、購入するようにしているようです。

カンニング竹山さんが購入するようにしている理由は、「買うか、買わないか、を求められた時には芸人は買うべきだ」という、とんねるずの教えを守っているからなのだとか。

 

もちろん、カンニング竹山さんも大型バイクを気に入って購入したのだとは思いますが、大型バイクを乗るには大型バイクの免許がないと公道で乗ることができません。

 

カンニング竹山さんは大型自動車二輪免許の取得を目指し、2020年2月の初旬より教習所に通い始めました。

しかし、コロナウィルスの影響で教習所に通えず、現時点では免許を取得できていません。

 

 

それでは、カンニング竹山さんが購入したバイクの車種について紹介しますね。

 

 




 

カンニング竹山のバイクの車種や購入金額を調査!

まずは、カンニング竹山さんが購入したバイク画像を紹介します。

 

 

カンニング竹山さんが購入した大型バイクは、ネットニュースなどで1200ccということが判明しています。

バイクの金額は200万円以上の高級バイクとのことでした。

そして、カンニング竹山さんが出演した「TOKYO BB」からも情報を集めてみました。

 

以上の情報を頼りにカンニング竹山さんのバイクの車種を調べてみました。

その結果、カンニング竹山さんのバイクの車種は、インディアンのFTR1200Sレースレプリカと判断しました。

 

 

 

 

インディアン・FTR1200Sレースレプリカは2019年春に販売が開始され、カンニング竹山さんが購入したのは2019年11月。

インディアン・FTR1200Sレースレプリカの金額をチェックすると、新車であれば200万~250万でした。

 

ですので、ネットニュースの条件にも当てはまります。

カンニング竹山さんのバイク画像のカラーとも一致しているので、バイクの車種はインディアンのFTR1200Sレースレプリカだと思います。

 

以上が、カンニング竹山さんのバイクの車種や購入金額について、調べた結果です。

 

おすすめの記事