主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

上田慎一郎監督の嫁ふくだみゆき&子供(息子)と作品や高校などプロフィール!カメラを止めるなリピータ続出!

2018.07.26

上田慎一郎監督の結婚相手や子供などプロフィールをまとめてみました。

上田慎一郎監督の大ヒット映画「カメラを止めるな」では、嫁のふくだみゆきさんも関わっていてタイトルロゴや宣伝ビジュアルを担当していたそうです。

じつは嫁のふくだみゆきさんも映画関係者でアニメ映画などの監督をしており、ふくだみゆき監督の映画作品には上田慎一郎さんがプロデュースや編集を担当しているのだとか。

こちらでは上田監督の出身高校や映画作品などプロフィール、嫁のふくだみゆき監督の出身高校や大学や映画作品などのプロフィール。

そして上田慎一郎監督とふくだみゆき監督の子供(息子)など画像を交えながらお伝えします。

まずは上田慎一郎監督のプロフィールから紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

上田慎一郎監督の高校や映画作品などプロフィール!結婚した嫁はふくだみゆき監督で子供は息子!

 

名前 上田慎一郎(うえだ・しんいちろう)

生年月日 1984年4月7日

出身 滋賀県長浜市 (出生地:京都府)

高校 滋賀県立長浜高等学校

上田慎一郎監督は幼少の頃から物語を作ることが好きだったそうで、なんと中学の時には国語の授業でやることになった演劇の脚本を作ったのだそう。

その作品は「三人と一体」で、これが上田慎一郎さんのオリジナル作品第1号です。

上田慎一郎監督が本格的な自主映画を作成したのは高校1年生の時で作品名は「LONGEST」。

この短編映画では脚本・監督をしており、高校1年生の文化祭で上映した映画だそう。

その映画が話題となり上田慎一郎監督が高校2年生になると、演劇部の顧問の先生からスカウトされ舞台もはじめ、作・演出・主演を担当するようになったのだとか。

高校卒業後はハリウッドを目指し大学には行かず英語の専門学校へ進学したのですが、学校に馴染めずすぐに辞めてしまったのだそう。

専門学校を退学すると、今度はヒッチハイクで上京したのですが映画を撮ることもなくなり、詐欺にあい代々木公園でホームレスをしていた時期もあったのだとか。

しかし25歳の時に自分の人生を見つめ直し、ちゃんと映画を撮ろうと決意したのだそう。

そして自主映画団体に所属し、映画について学ぶと映画製作団体「PANPOKOPINA」を2010年に結成。

その後、映画を多数作り映画祭などで賞を受賞するようになります。

上田慎一郎監督が脚本・監督・編集をした映画作品を簡単にまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

上田慎一郎監督の映画作品,代表作は「カメラを止めるな!」

  • 2011年長編映画「お米とおっぱい」
  • 2011年短編映画「恋する小説家」
  • 2014年短編映画「彼女の告白ランキング」
  • 2014年短編映画「Last Wrdding Dress」
  • 2015年短編映画「猫まんま」(オムニバス映画4/猫)
  • 2015年短編映画「テイク8」
  • 2016年短編映画「ナポリタン」
  • 2017年短編映画「ナニカの断片」(オムニバス映画「サングラス」「炊飯器」「ガゼルがパインツ」)
  • 2017年長編映画「カメラを止めるな!」

 

商業作品デビューは「猫のまんま」。

「カメラを止めるな!」は現在公開されている映画で、2018年6月から単独で劇場公開を開始し大人気となっている映画です。

大人気となっている「カメラを止めるな!」について簡単に紹介しますね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

上田慎一郎監督の映画作品カメラを止めるな!はリピータが続出で嫁ふくだみゆき監督も関わっていた!

 

「カメラを止めるな!」は監督と俳優を養成する専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として制作された作品。

2017年11月にシネマプロジェクト第7弾作品「きみは何も悪くないよ」とともに6日間限定の先行公開されると、あっという間に口コミで広がりチケットが連日完売となりました。

2018年6月に単独で映画公開を開始すると、今回も口コミであっという間に話題作となり、チケットが連日完売となるインディーズ映画では異例の大人気映画になっています。

「カメラを見るな!」は1度見て内容が分かっていながらもリピーターとなり何度も見る人が続出しているそうですよ。

じつは「カメラを止めるな!」のタイトルロゴや宣伝ビジュアルは上田慎一郎監督の結婚相手である嫁・ふくだみゆきさんが担当しています。

上田慎一郎監督の嫁・ふくだみゆきさんもアニメ映画などの映画監督をしているんですよ。

つぎは上田慎一郎監督の嫁や子供について紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

上田慎一郎監督の嫁ふくだみゆき監督の映画作品や高校や大学などプロフィール!結婚し子供(息子)が1人!

 

名前 ふくだみゆき(福田美由紀)

生年月日 1987年(月日不明)

出身 群馬県

高校 前橋市立前橋高等学校

大学 金沢学院大学(美術文化学部情報デザイン学科)

ふくだみゆき監督は幼い頃から絵を描くことが大好きで、金沢学院大学に進学するとアニメ制作を開始し、数本の短編アニメを監督するよになります。

大学卒業後の2010年に映画監督を目指し上京しフリーの映像クリエイターとして活動を開始すると、上田慎一郎監督が結成した映画製作団体「PANPOKOPINA」に初期から参加。

ふくだみゆき監督の脚本・監督映画作品を簡単に紹介します。

上田慎一郎の嫁ふくだみゆき監督の映画作品,代表作は「こんぷれっくす×コンプレックス」

  • 2013年「マシュマロ×ぺいん」
  • 2017年映画「耳かきランデブー」
  • 2017年アニメ映画「こんぷれっくす×コンプレックス」

デビュー作は「マシュマロ×ペイン」。

代表作は「こんぷれっくす×コンプレックス」で、2017年に毎日映画コンクールのアニメーション映画賞を受賞。

ちなみに前年は新開誠監督の「君の名は」が受賞作品で、完全自主制作の作品が受賞したのは史上初だそうです。

 

 

「こんぷれっくす×コンプレックス」のプロデュースと編集は夫の上田慎一郎さん。

アニメは全原画をふくだゆみこ監督が1人で担当。

壁にぶつかった時には夫の上田慎一郎監督に話し乗り越えるのだとか。

上田慎一郎監督とふくだみゆき監督の間には息子が1人います。

息子の動画を嫁のふくだみゆき監督がツイッターで投稿していましたので紹介しますね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

上田慎一郎監督と嫁ふくだみゆき監督の結婚や子供(息子)画像について

上田慎一郎さんとふくだみゆき監督が結婚式をあげたのは2015年9月。

ふくたみゆき監督が子供を出産したのは、2017年3月で生まれてきたのは男の子です。

息子の名前は不明ですが、息子があまりにも可愛いので「かわゆ丸」との愛称で呼んでいたのだとか。

 

 

現在は「わんぱくかわゆ太郎」のようですね。

ふくだゆみこ監督が可愛い息子の動画を投稿していました。

 

 

わんぱくかわゆ太郎君に癒されますね。

上田慎一郎監督とふくだみゆき監督が息子を非常にかわいがっているのが伝わってきます。

将来は息子も映画監督になる可能性大ですね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

上田慎一郎監督の嫁ふくだみゆき&子供(息子)と作品や高校などプロフィール!カメラを止めるなリピータ続出!に最後に一言

上田慎一郎監督とふくだみゆき監督を調べていると、2人の仲の良さが非常に伝わってきました。

仕事面でも上田慎一郎監督の映画に嫁のふくだみゆき監督が関わっていたり、またその逆にふくだみゆき監督の映画に上田慎一郎監督が関わっていたり。

ですので仕事の壁にぶつかるとお互いに相手に話し、夫婦で仕事の壁を乗り越えているのだそう。

 

 

上田慎一郎さんは100年後に観ても面白い映画を目指しているそうですが、良きパートナーである嫁のふくだみゆき監督と一緒に叶えられそうですね。

さらなるお二人の活躍を期待しています。

以上が上田慎一郎監督の嫁ふくだみゆき監督や子供、そして映画作品について調べた結果です。

 

 

スポンサーリンク



 

関連記事