主婦のもっと知りたい!を叶えて毎日の楽しみをもっとプラス

わろてんかあらすじネタバレ3週14話&感想,北村藤吉は米屋の長男で結婚は無理?

2017.10.17

NHK朝ドラわろてんかあらすじネタバレ3週14話と感想をまとめてみました。

わろてんか3週14話では北村藤吉の手紙が全部嘘だったことが分かります。

手紙が全部嘘だったと知った藤岡てんは北村藤吉を忘れようと決意。

しかし偶然にも2人は再会し、ある事件に巻き込まれてしまいます。

それはどんな事件なのでしょうか?

それでは、NHkわろてんかあらすじネタバレ3週14話を紹介します。

わろてんかあらすじネタバレ3週14話のまえに13話おさらい

わろてんかあらすじネタバレ3週13話では、偶然再会した北村藤吉に「何で京都にいるのか?」と聞きます。

すると北村藤吉は寄席に出演するためで、大阪の寄席ではトリを務める人気芸人になっていると嘘をつきます。

しかし藤岡てんは大阪の寄席に行って北村藤吉がいないことを知っていたので、北村藤吉は辻褄合わせのため更に嘘をつくことに。

藤岡てんは北村藤吉と再会したことで、心が揺らぎはじめます。

しかし父親は北村藤吉と再会したことを知らず、妹りんに縁談話が舞い込んだことで、藤岡りんの縁談話を先に決めようとします。

藤岡てんは縁談相手との相性を調べるため占い師にみてもらうと、なんと北村藤吉が運命の人だと言われます。

その話を北村藤吉は隠れて聞いていました。

じつは北村藤吉もリリコにそそのかされ、藤岡てんとの相性を占い師にみてもらいに来ていたのです。

リリコは藤岡てんに嫉妬して、占い師にお金を払い「北村藤吉と藤岡てんの再会は大凶で2人でいると次々と災いが起こる」と言わせていました。

後日、藤岡てんに偶然会ったリリコは北村藤吉がとっくに芸人を辞め、手紙は全て作り話だったと告げます。

リリコから聞いた話に藤岡てんは動揺します。

それではNHKわろてんかあらすじネタバレ3週14話に入ります。

わろてんかあらすじネタバレ3週14話,北村藤吉は米屋の長男で結婚は許されない?

父親が藤岡てんに見合い相手は誰にするか?と催促します。

しかし藤岡てんは決めかねています。

すると母親と祖母が近づいてきて、「一緒に暮らしてみないと相手のことは分からない」と助言。

母親は「私だってこんな堅物嫌だったけれど、親に言われた通り結婚して良かった」と。

そして父親が「くすり祭りが終わるまでに決めるように」と急かせます。

そう言われても藤岡てんは「北村藤吉の手紙が本当に嘘だったのか?」と頭から離れません。

そこで真実を知るため北村藤吉に会いに行くことに。

そして「手紙に書かれていたことも、みんなを笑わせいたいという気持ちも嘘で私をからかっていただけなの?」と北村藤吉に聞いてみます。

すると北村藤吉は、手紙に書いた気持ちに嘘はないと。

北村藤吉は日本一の芸人になるため旅を続けていましたが、日本一になるどころか全くウケず試行錯誤してみたものの上手くいかず実家に戻ってしまったとのこと。

そのことを藤岡てんに伝えられず、旅をしているふりをして手紙を送り続けていました。

藤岡てんは「何でそんなことしたの?」と問い詰めます。

そこへリリコが現れ、手紙だけでなく何もかもが嘘で名前さえも嘘だと。

北村藤吉の本名は北村藤吉郎で、大阪の米問屋の長男だと付け加えます。

北村藤吉は本来なら家を継がなければなりません。

しかし実家に戻るつもりもないとのこと。

さらにリリコは藤岡てんを煽るように「ウチと野垂れ死ぬ覚悟で飛び出してきたんだよね」と。

北村藤吉の話が全て嘘だったと知った藤岡てんは、「もう話すことはない」と自宅へ帰ってしまいます。

自宅に戻ると北村藤吉が芸人ではなく米問屋の長男であったと女中トキと妹りんに報告。

するとトキが大店の娘と芸人というだけでも釣り合わないのに、跡取りの長男長女となれば、まさに許されぬ恋だと。

藤岡てんは恋ではないと否定し、北村藤吉のことは忘れると決意します。

わろてんかあらすじネタバレ3週14話後半,北村藤吉を藤岡屋の蔵でかくまって許されない恋に火がつく?

一方、北村藤吉は藤岡てんに本当のことがバレてしまいショックを隠し切れません。

寄席の出番になったキースを北村藤吉が捜し歩いていると偶然にも藤岡てんと遭遇。

藤岡てんは北村藤吉から離れようと慌てて走り出します。

北村藤吉は藤岡てんにもう一度話を聞いてもらおうと追いかけます。

やっと藤岡てんを捕まえ、話をしようとしているところへキースが飛び込んできます。

キースはお小遣い稼ぎで勝手に店を出していた場所の管理者たちに追われていました。

なんと北村藤吉や一緒にいた藤岡てん、そして女中トキまで仲間だと疑われてしまいます。

北村藤吉は藤岡てんとトキを逃がそうと揉め事になり、その拍子で藤岡てんに木箱が崩れ落ちそうになります。

それに寸前で気づいた北村藤吉が藤岡てんを庇いケガすることに。

自分を庇ったためケガをしてしまったことで、北村藤吉を放っておけず、藤岡屋の蔵でかくまうことにしました。

しかし、女中トキが「てん様は人助けで北村藤吉をかくまっただけで、手当てが済んでほとぼりが冷めたらさっさと出ていくように」と忠告。

北村藤吉は「わかっている」とだけ言って気を失ってしまいました。

そこに武井風太が突然入ってきます。

ここでNHKわろてんかあらすじネタバレ3週14話は終わりです。

わろてんかあらすじネタバレ3週14話の感想,北村藤吉とは結婚できず女中になる?

NHKわろてんかあらすじネタバレ3週14話では北村藤吉の手紙が全て嘘だったことがわかりました。

なんと芸人を辞めて実家に帰っていただけではなく本名までが嘘でしたね。

そして米問屋の長男で跡取り息子であったことも分かってきました。

藤岡てんも跡取りですので、2人の結婚は昔の時代ではかなり厳しいものだったでしょう。

しかも藤岡てんはお嬢様。

藤岡屋の跡取りにならないのなら、せめて良家に嫁がせたいと思うのが親心なのではないでしょうか?

しかし運命に引き寄せられた2人の気持ちを止めることはもう誰にもできないでしょう。

北村藤吉と藤岡てんがいつ結婚するのか?と気になり調べてみました。

どうやら北村藤吉には、親が決めた婚約者がいて藤岡てんとすぐに結婚とはいかないようです。

北村藤吉は藤岡てんと結婚するため実家の米問屋を継ぐ決意をし、藤岡てんを連れ実家に戻るようなのですが、藤岡てんは女中扱いとなってしまうようですよ。

お嬢様が女中になるとは驚きですよね。

どんな女中になるのか楽しみですね。

藤岡てんが女中になるのは4週目のようですよ。

それではまた明日のNHK朝ドラわろてんか3週15話を楽しみに待ちたいと思います。

関連記事