ワイルドスピードメガマックでジゼルの吹き替え声優日本語版は東條加那子!

 

 

ジゼルの吹き替え声優日本語版は、東條加那子さんでした。

ジゼルのキャラクター名はジゼル・ヤシャール。

ジゼルのキャストはガル・ガドットさん。

東條加那子さんは1984年3月3日生まれ、鹿児島県出身。

声優、ナレーターとして活躍中です。

東條加那子さんは勝田声優学院で本格的な技術を学び、声優としての活動を開始します。

声優としての出演はアニメキャラクターの声よりも外画の吹き替えが中心のようです。

テレビアニメ声優の一例をあげると、「新世界より」朝日奈覚 役、「毎度!浦安鉄筋家族」大沢木順子 役、「とんかつDJアゲ太郎」勝又かつ代 役など。

「ワイルド・スピード MEGA MAX」と同じジゼルの吹き替えでは、「ワイルド・スピード MAX(テレビ朝日版)」、2013年「ワイルド・スピード EURO MISSION」に出演しています。

さて、東條加那子さんの結婚情報ですが、東條加那子さんは既婚者です。

じつは、東條加那子さんは結婚相手の仕事の都合で海外で暮らしているため、声優業は休止しているようです。

夫は会社員だそうで、東條加那子さん曰く、夫は優しくて誠実な人とのこと。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ワイルドスピードメガマックスでハンの吹き替え声優日本語版は三戸崇史!

左:サン・カン

 

 

ハンの吹き替え声優日本語版は、三戸崇史(みと・たかし)さんでした。

ハンのキャラクター名は、ハン・ソウルオー。

ハンのキャストは、サン・カンさん。

三戸崇史さんは1976年12月2日生まれ、東京都出身。

旧芸名は三戸崇史(みと・たかし)。

声優として活躍中です。

テレビアニメの一例をあげると、2003年「ギルガメッシュ」オクト 役、2006年「ときめきメモリアル Only Love」松岡純也 役など。

*三戸崇史さんの情報が少ないので分かり次第追記します。

ワイルドスピードメガマックス吹き替え声優一覧,警察編ではホブス&エレナの日本語キャストを紹介!

ホブス捜査官はドミニクたちを逮捕するためブラジルに行き、ブラジル警察の新人警官であるエレナを仲間にします。

こちらでは「ワイルドスピードメガマックス吹き替え声優一覧,警察編」としてホブス捜査官とブラジル警察の新人エレナの吹き替え声優日本語版を紹介します。

エレナ役の吹き替え声優は女優の武井咲さんです。

ワイルドスピードメガマックスが公開されたのは2011年ですので、武井咲さんがエレナの吹き替えを務めた際は未婚です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ワイルドスピードメガマックスでホブスの吹き替え声優日本語版は小山力也!ルーク・ホブス捜査官

 

 

ホブス捜査官の吹き替え声優日本語版は、小山力也(こやま・りきや)さんでした。

ホブス捜査官のキャラクター名は、ルーク・ボブス。

ホブス捜査官のキャストは、ドウェイン・ジョンソンさん。

小山力也さんは1963年12月18日生まれ、京都府京都市出身。

声優、ナレーター、俳優として活躍中です。

小山力也さんは立命館大学法学部に入学し、劇団立命芸術劇場に所属します。

立命館大学を卒業すると、つぎは桐朋学園短期大学部で芸術科演劇専攻し、桐朋学園大学短期学部を卒業したあとに劇団俳優座に入団して、俳優の活動を開始します。

俳優としてのデビューは、1988年「仮面ライダーBLACK RX」霞のジョー 役

声優としてのデビューは、アメリカのテレビドラマ「ER救急救命室」ダグラス・ロス 役。

以降は非常に多くのアニメキャラクターの声や外画の吹き替えを担当しています。

テレビアニメ声優の一例をあげると、「名探偵コナン」毛利小五郎(2代目)、「攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG」クゼ・ヒデオ 役、「NARUTO-ナルト-」ヤマト<テンソウ>役、「キングダム」王騎 役、「血界戦線」クラウス・V・ラインヘルツ 役など。

近年のテレビアニメ声優の一例をあげると、2018年「バキ」裂海王 役、2019年「からくりサーカス」加藤鳴海 役、2019年「ゾイドワイルド」フォアグラ 役など。

吹き替えでは、ジョージ・クルーニーさん、キーファー・サザーランドさんを専属に近い状態で担当しています。

「ワイルド・スピード MEGA MAX」と同じルークの吹き替えでは、2013年「ワイルド・スピード FURO MISSION」、2015「ワイルド・スピード SKY MISSIN」、2017年「ワイルド・スピード ICE BREAK」に出演しています。

結婚につていは情報がありませんでした。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ワイルドスピードメガマックスでエレナの吹き替え声優日本語版は武井咲!

左:エルサ:パタキー

 

右:武井咲

エレナの吹き替え声優日本語版は、武井咲(たけい・さき)さんでした。

エレナのキャラクター名は、エレナ・ネベス。

エレナのキャストはエルサ・パタキーさん。

武井咲さんは1993年12月25日生まれ、愛知県名古屋市港区出身。

女優、ファッションモデルで活躍中です。

武井咲さんは中学1年生の時に「全国日本国民的美少女コンテスト」に参加し、モデル部門賞とマルチメディア賞を受賞し、同年にファッショ雑誌でモデルデビューしました。

女優デビューしたのは、2008年に公開された映画「櫻の園」水田真紀 役。

声優デビューは、2011年に発売された3DSのゲームソフト「ドクターロートレックと忘却の騎士団」ヒロイン・ソフィー・クーベルタン 役。

その後も控えめではありますが、いくつか声優として出演しています。

アニメ映画の声優初挑戦となるのは、2014年に公開された「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」段々原照代 役。

ハリウッド映画の吹き替え初挑戦となるのは、「ワイルド・スピード MEGA MAX」。

さて、武井咲さんの結婚情報ですが、武井咲さんは既婚者です。

武井咲さんの結婚相手はEXILE・TAKAHIRO(1984年12月8日生)さん。

武井咲さんが結婚したのは2017年9月、現在は1児の母親です。

武井咲さんとTAKAHIROさんが知り合ったのは、2014年に放送された連続ドラマ「戦力外捜査官」での共演でした。

武井咲さんとTAKAHIROさんは2年半の交際期間を経て、妊娠を機に結婚しています。

武井咲さんは2017年10月から放送された連続ドラマ「今からあなたを脅迫します」の撮影が終了すると産休に入り、2018年3月に女の子を出産しています。

仕事復帰は2018年7月に撮影されたCMでした。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ワイルドスピードメガマックス吹き替え声優一覧,その他編ではキャスト&日本語声優名のみ紹介

こちらでは「ワイルドスピードメガマックス吹き替え声優一覧,その他編」として、現在判明しているキャスト名と吹き替え声優名のみ紹介します。

ワイルドスピード吹き替え声優日本語版一覧

テゴ・レオ
キャスト:テゴ・カルデロン 吹き替え声優日本語版:ピストン西沢

リコ・サントス
キャスト:ドン・オマール 吹き替え声優日本語版:吉村昌広

レイエス
キャスト:ジョアキム・デ・アルメイダ 吹き替え声優日本語版:有本欽隆

ヴィンス
キャスト:マット・シュルツ 吹き替え声優日本語版:相沢まさき

ジジ
キャスト:マイケル・アービー 吹き替え声優日本語版:志村知幸

ローザ
キャスト:ジュアマリー・オソリオ 吹き替え声優日本語版:浅野まゆみ

ディオゴ
キャスト:ルイス・ダ・シルヴァJr. 吹き替え声優日本語版:佐藤せつじ

モニカ・フェンテス
キャスト:エヴァ・メンデス 吹き替え声優日本語版:日野由利加

 

 

スポンサーリンク



 

 

ワイルドスピードメガマックス吹き替え声優一覧,最後にエレナ声優日本語キャストが下手?について一言

映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」で登場し話題になったのは、ブラジル警察のエレナでした。

演技も容姿も美しいと評判のエレナ役を演じたキャストは、エルサ・パタキーさん。

エルサ・パキターさんはスペイン出身の1976年7月生まれです。

じつはエルサ・パキターさんは既婚者で、2012年に長女、2014年に次女を出産しており、2児の母親でもあるんですよ。

それなのにあの美貌を保てているのは驚きですよね。

エレナの吹き替え声優日本語版を務めたのも、演技も容姿も美しいと評判の武井咲さんです。

ですが、吹き替えを務めたエレナの演技が下手との評判がありました。

下手の評判を簡単にまとめると、「声があってない」「棒読みで下手」などのようです。

今回のように、女優が吹き替え声優を務めた際には、声優が下手と評判になってしまうことが度々あります。

女優が下手と評判になる場合には、いくつかパターンがあるのですが、武井咲さんが下手との評判になってしまったのは、「ワイルドスピード MEGA MAX」で吹き替えを務めていたのが、プロの声優が多かったことだと思われます。

声優の演技は声だけで演技をしますので、女優の演技とはまた違った特殊なもの。

プロの声優に交ざると女優としては演技力があったとしても、少し劣っているように聞こえてしまうようです。

しかも武井咲さんは「ワイルド・スピード MEGA MAX」がハリウッド映画吹き替え初挑戦とのこと。

ですので、吹き替えのコツを掴むのに苦戦してしまったのかもしれませんね。

また、年齢的にもエレナ役を演じたエルサ・パタキーさんとは17歳の年齢差がありますので、声に違和感を感じてしまった人もいるのかもしれません。

ですが、女優としては実力派でもありますし、1児の母親になっていますので、ぜひ母親の吹き替えなどにも挑戦してほしいと思います。

以上が「ワイルド・スピード MEGA MAX」吹き替え声優一覧をまとめた結果です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

おすすめの記事