絶メシロード食堂SSや車中泊ロケ地(ドラマ12話)!食事のデパートは塩尻!

絶メシロードの、ぜつめし店「食堂SS」のロケ地は塩尻のどこ?

ドラマ・絶メシロードの食事のデパートの場所はどこ?

絶メシロード(ゼツ飯ロード)12話の車中泊のロケ地は塩尻のどこ?

と、ドラマ・絶メシロード12話の食堂SSや車中泊のロケ地に興味を持つ人が多くいるようです。

こちらでは、絶メシロード12話の食堂SSや車中泊のロケ地などを紹介します。

まずは、絶メシロード12話のまえにドラマ11話の絶メシ店を簡単に紹介しますね。

*12話は絶メシロードの最終回です。

絶メシロード12話の食堂SSやロケ地まえにドラマ11話の島勝チェック!

 

絶メシロード11話の店は「島勝」でした。

須田民生が店で食べていたのは「とろろ定食+赤しそジュース」。

 

とろろ定食は旬の野菜を使った小鉢や自家製コンニャクのさしみ、など体に優しい食材がたっぷりの定食です。

赤しそジュースは裏庭で採れたシソを使って作った自家製ジュースです。

 

島勝は奥多摩にあり、東京最西端の食堂だそうですよ。

 

絶メシロード11話の島勝や車中泊ロケ地を詳しくみる

 

↓↓Paraviで絶メシロードを配信中です↓↓

注意:本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信情報はParaviサイトにてご確認ください。

 

絶メシロード12話の食堂SSについて!ロケ地は店がある塩尻!

 

 

絶メシロード12話の店は「食堂SS」です。

須田民生が店で食べていたのは、「普通定食、鳥の唐揚げ、ご飯おかわり」です。

普通定食は「やっこ、サバ煮、味噌汁、おしんこ、白米」がセットになっていて、味は普通ではなく絶品とのこと。

須田民生は普通定食を食べた後に、ご飯のおかわりと単品で唐揚げを注文しています。

 

どうやら、食堂SSで食事をするお客さんたちは、須田民生のように定食に単品をプラスして注文する人が多いようです。

食堂SSのメニューは魅力的なものがたくさんありましたので、追加注文したくなるのも納得ですよね。

 

 

 

食堂SSのSSは食堂を始めた「サトウススム」さんのイニシャルだそうですよ。

現在はサトウススムさんの息子・秀喜さんが店を経営して、秀喜さんは掃除担当なのだとか。

 

食堂SSは2店舗あるようですので、2店舗の場所を地図で紹介しますね。

 




 

絶メシロード食堂SS(食事のデパート)の場所!ロケ地は贄川の店!

 

絶メシロード12話の絶メシ店は「食堂SS」です。

食堂SSは現在、2店舗あるようです。

 

食堂SSは2店舗とも長野県塩尻市にあり、「絶メシロード12話」のロケがおわれたのは国道19号線沿いにある店舗です。

まずは、絶メシロード12話のロケで利用した店舗の場所からお伝えしますね。

 

食堂SSの場所:ドラマ12話のロケ地

住所:長野県塩尻市大字贄川1872

JR中央本線・贄川駅より徒歩約15分

 

絶メシロード12話でロケをした食堂SSは国道19号線沿いにあります。

食堂SSがある贄川は木曽路初の宿場だったそうですよ。

 

食堂SS広丘店の場所

住所:長野県塩尻市大字広丘吉田1113-3

アクセス

  • JR篠ノ井線・村井駅より徒歩約16分
  • JR篠ノ井線・広丘駅より徒歩約23分

 

食堂SSはドライバーに愛されいるドライブインだそうで、常連客からは「SS食堂」と呼ばれています。

 

つぎは、絶メシロード12話で車中泊したロケ地をお伝えしますね。

 




 

絶メシロード12話の車中泊ロケ地は高ボッチ高原駐車場

絶メシロード(ゼツ飯ロード)12話で車中泊したのは「高ボッチ高原の見晴しの丘」近くの駐車場です。

須田民生は車中泊したあとに、高原から景色を眺めています。

 

須田民生が景色を眺めていたのは「高ボッチ高原 見晴しの丘」。

眼下に見えた湖は諏訪湖です。

 

諏訪湖は映画「君の名は。」に登場する『糸守の湖』のモデルだそうですよ。

高ボッチ高原からも諏訪湖が見えるので、高ボッチ高原は映画「君の名は。」ファンが聖地巡礼で訪れる場所でもあるそうです。

 

須田民生が高ボッチ高原から景色を眺めていたのは日中でしたが、じつは夕暮れ時や夜景も人気の絶景スポットなんですよ。

天候が良ければ、富士山も見えます。

 

 

 

 

それでは、絶メシロード12話で車中泊のロケ地となった高ボッチ高原の見晴しの丘近くの駐車場の場所を地図でお伝えしますね。

 

高ボッチ高原 見晴しの丘 駐車場の場所地図

住所:長野県塩尻市東山(高ボッチ高原 見晴しの丘 )

長野自動車道・塩尻ICより車で約40分

*季節により閉鎖期間があります。

 

高ボッチ高原(タカボッチコウゲン)は、伝説の巨人「ダイダラボッチ」が腰を下ろして一休みした場所だと言わています。

 

 

↓↓Paraviで絶メシロードを配信中です↓↓

注意:本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信情報はParaviサイトにてご確認ください。

 

絶メシロード食堂SSや車中泊ロケ地(ドラマ12話)!食事のデパートは塩尻!で最後に一言

ドラマ・絶メシロードがついに最終回となってしまいました。

最終回では今までに行った場所を回想するシーンがありましたね。

最後に、絶メシロード1話~12話までに行った絶メシ店を簡単な一覧にしてお伝えします。

 

絶メシロード店一覧

  • 1話 たかちゃんうどん:肉うどん(400円)
  • 2話 とみ食堂:ポークソテーライス(1000円)
  • 3話 香珍(こうちん):醤油ラーメン大盛り(700円)
  • 4話 とんかつ一:ミックス定食(1350円)
  • 5話 こころ:おまかせ定食円(1100円)
  • 6話 キャビン:ハンバーグ(900円)
  • 7話 パリー食堂:オムライス(700円)
  • 8話 焼きそば櫻井:焼きそば大盛り(500円)
  • 9話 ロードパーク女の浦:能登ラーメン(650円)+海鮮丼(1700円)
  • 10話 お食事処ポーク:ポーク風ライス・豚汁セット円(750円)
  • 11話 島勝:とろろ定食(950円)+赤しそジュース(300円)
  • 12話 食堂SS:普通定食(590円)+唐揚げ(400円)+ご飯おかわり

*料金は絶メシロードのロケした当時の金額です。

 

絶メシロードに登場した店は高齢の方が切り盛りしている店も多く、臨時休業、時間変更、店が絶滅してしまってる可能性があります。

 

また、絶メシロードで紹介されたことにより、来店客が急激に増え対応できないこともあるようです。

 

ですので、絶メシ店に行くときは、時間と心に余裕があるときがオススメです。

おすすめの記事